携帯決済現金化の注意点:7箇条!

【保存版】携帯決済現金化の注意点:7箇条!

携帯キャリア決済の注意点

携帯決済…キャリアと契約中のスマートフォンもしくは携帯電話があれば、この端末1つでいとも簡単に!購入した品物(コンテンツ)の代金が支払える方法です。

携帯決済は先ほど申し上げたように、“簡単に支払える方法“なのはもちろんなのですが、それ以上に「金欠時に現金化」出来るという点が大きなポイントです。

支払い方法なのにお金に換えれるって不思議ですよね。その点もご紹介しながら、携帯決済を現金化するにあたっての注意点をまとめてみました。

現金化も決して難しくなく簡単に出来るからこそ、注意すべきことがあります。

きちんと理解してから現金化を行うようにしましょう。(携帯決済の現金化自体は推奨されているものではないので、自己責任でお願いします)

携帯キャリア決済現金化って?

携帯キャリア決済現金化とは!?

携帯決済現金化の注意点を見ていく前に、まずは携帯決済現金化について知っておきましょう。

携帯決済は何回も言っていますが、あくまでも支払い(決済)方法の1つなので目に見えるものではありません。金券ショップなどに行って換金するのと訳が違います。

では、携帯決済現金化とは何か?一言で言いますと、『携帯決済で買ったものをお金に換える』ことです。

お金に換えるものは、Amazonギフト券であったり業者が指定する商品であったり様々です。

しかし、携帯決済を現金化する時の注意点は買うものが何であっても変わりません。共通です。次章から早速確認していきましょう。

携帯決済を現金化するにあたっての注意点

携帯キャリア決済の注意事項

これを踏まえてどの点に注意するべきか?7点あるので、1つ1つ確認して頂ければと思います。

暗証番号やID・パスワードは絶対に教えない!

携帯決済で購入する際に、ネットワーク暗証番号もしくはID・パスワードを入力して支払い手続きを進めていきますよね。

PINCOMで買う分には自分で全て手続きするので問題ないですが、携帯決済現金化業者を使う際に特に注意が必要です。>>携帯決済でamazonギフトが購入できるPINCOMとは!?

何故なら、「こちらが代わりに手続きしてあげる」というように装って、暗証番号やID・パスワードを聞き出す悪徳業者も存在するからです。

初めて携帯決済を現金化する人の弱みに付け込んだ悪質な方法です。

ドコモの場合、2段階認証が設けられているのでそこまで心配は不要ですが…auとソフトバンクは簡単にログイン出来てしまいますからね。

第三者に知られた場合どうなるか?有り得ないほど購入されて、膨大な金額の請求をされるのが目に見えています。

悪用されるのを避けるには絶対に教えてはいけません。

購入した分は必ず支払う!

携帯キャリア決済の注意点と言うより、当たり前のことなのですが…携帯決済で購入したものを売って現金化出来たとしても、購入した物の代金を支払うのには何の変わりもありません。

一時的に現金が手元に来たからといって支払わなくて良いという風にはならないのです(当たり前ですね)。

限度額いっぱいまで使い過ぎない!

携帯決済は、携帯電話料金に「上乗せ」されて毎月請求されます。つまり、購入する際にはこの点も頭に入れる必要があります。

限度額は、契約内容や支払い状況によって異なるので皆それぞれで違います。

auかんたん決済の限度額確認方法
ドコモケータイ払いの限度額確認方法
ソフトバンクまとめて支払いの限度額の確認方法

例えば5万円まで利用出来るとしましょう。5万円分まるまる購入し決済したとすれば・・次回の請求にこの5万円+携帯電話料金が一緒に請求されるわけです。

今の収入で支払えますか?計画的に利用しないと、次の項目で記載する支払いの遅れに繋がってしまいます。

支払いを遅らせない!

こちらも当たり前すぎて書くのもどうかと思いましたが(笑)、携帯決済もクレジットカード決済同様に信用第一です。

キャリア側もそれを見越して限度額を設定しています。

先ほど、限度額いっぱいまで使い過ぎないと言いましたが、支払いを遅らせないためでもあります。

自分の支払い能力に合った金額までしか購入しないようにすれば、支払いが遅れるというようなやってはいけないことは回避できるわけです。

計画的に利用出来る人しか携帯決済を使うべきではありません。

一回なら遅れてもいい・・そんな甘い考えは通用しません。最悪、携帯決済が使えなくなる可能性もあります。

記載の換金率に騙されるな!

携帯決済現金化業者はたくさんありますが、記載されている換金率を完全に信頼するのは止めておきましょう。

ある悪質業者は、高い換金率を謳っていましたが実際には条件付きの場合のみ、しかもその条件は小さく記載されていて気付くのも難しいほどの場所に書いてありました。

被害者も多く口コミが広がったので、淘汰されていきましたけどね。

あとは、品物(ギフト券)を送ったけどもその後連絡が付かず振り込まれなかった…という完全な詐欺に遭った人もいます。

もちろん、記載通りの換金率で現金化してくれるところもたくさんあるので一概には言えないですが・・注意するに越したことはありません。

申し込み前に証拠を残す!

少し手間がかかりますが、申し込む前にメールで「振込額(換金率)がいくらになるか」問い合わせましょう。

電話だと証拠が残らず、もしその金額が振り込まれなかった時に言った言わないの水掛け論になるので。ギフト券等を送ったあとだとキャンセルは不可能です。

しかし、問い合わせて得た回答が「記載通りの換金率」出なかった場合、上記項目でも書きましたが信用するには疑問が残るので、キャンセル出来ます。と言うか、キャンセルするべきです。

現金化出来るのは全額じゃない!

1万円の品物を購入しても、手元に入る現金は1万円ではありません。

利用した業者の換金率によるわけですが、100%で換金出来る事���有り得ないので、この点もしっかりと覚えておきましょう。

1万円なら8,000円ほどで現金化出来れば恩の字です。(Amazonギフト券だともうちょっと高いですが)

現金化出来たお金をそのまま来月の支払いにとっておく人はまずいないと思います。

しかし、仮に8,000円でも現金化出来たとしても、次の請求にはこの1万円が合わせて請求されます。この現実から目を背けてはいけません。

【まとめ】携帯決済現金化の注意点:7箇条!

携帯決済の現金化にあたり注意すべき点を7点書いていきましたが、いかがでしたか?

携帯決済現金化は、正しく使えば決して悪いことではありません。この7箇条をしっかりと頭に入れて賢い現金化生活を送って下さい!

<<携帯キャリア決済の現金化(TOP)

<


携帯キャリア決済の関連ページ

オススメのアマゾンギフト券の買取業者ベスト5!

サブコンテンツ

サブコンテンツ

  • 買取ボブ

    買取ボブでamazonギフト券を現金化

    ●買取ボブの検証結果は?
    買取ボブの換金率は、日々多少変動するものの基本的な換金率は90%です。振込手数料も無料なので
    換金率=振込金額です。携帯決済で購入したPINCOMのamazonギフト券を安心して現金化できます♪1万円から買取OKの超オススメのamazonギフト券の買取サイト!振込時間は平均30分

  • amatera(アマテラ)

    アマテラ(amatera )でamazonギフト券を現金化

    ●24時間営業で現金化!
    24時間営業に好感!『最大買取率90%』で少額の『500円~買取可能』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも換金できます♪有名人(生稲晃子さん)も取材に来るほど信用がある企業が運営しているamazonギフト券の買取サイトです♪

  • 森のギフト

    森のギフトでアマゾンギフトを現金化

    ●最低買取金額3万円~!
    森のギフトは最大換金率94%という驚きの換金率を実現しています。検証はしていませんが老舗の買取サイトなので安心感がありますね。残念な点はamazonギフト券の最低買取金額が3万円からと高額なので誰でも申込できるサイトではないです。

  • ギフル

    ギフルでamazonギフト券を現金化

    ●換金率は自由に設定可能
    ギフルは、『換金率95%以上』の設定ができるアマゾンギフト券の売買サイトです。現在、販売、成約手数料無料キャンペーン中! 毎回、即日すぐに完売で『入金も即日か翌日可能』と早め♪ 出金手続きすると平均して当日か翌日には入金されてます!

  • ギフトチェンジ

    ギフトチェンジでアマゾンギフト券を現金化

    ●安心して現金化できるサイト
    『アマゾンギフト券を1万円~買取可能』
    です。Eメールタイプの換金率は91%で、新規に利用される人は『+1%』の92%の高価買取率となっています。古物商許可証も持っているので安心。勿論、即日入金なので急ぎでお金が必要な人でも利用できます。

  • FUJIサービス

    FUJIサービスでアマゾンギフト券を現金化

    『買取金額は10000円~』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも申し込みできます。買取の換金率は一律92%で入金も30分以内に振込完了できる点に魅力あり♪個人的には初心者は安全に現金化できて換金率90%の買取ボブをオススメします♪