Amazon輸入転売で稼ぐには!?

Amazon輸入転売で稼ぐ方法


このページでは「Amazon輸入転売」とは、どのように稼ぐのかを解説しています。

アマゾンの売り上げは1995年以来右肩上がりに上昇しています。年間の推移を見ておりますと、一瞬とも落ち込むタイミングが見られません。

アマゾンの日本での伸びは、急増するアマゾンの出荷を支えることができなくなったヤマト運輸がアマゾンから撤退したというニュースからも窺い知れることができます。

アマゾンはアメリカ以外にも、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ、日本、中国、イタリア、スペイン、ブラジル、インド、メキシコ、オーストラリア、オランダで展開しています。最近実践者が多い中国以外にも仕入れ先の候補が用意されているわけです。

成長し続けるAmazon.co.jpのプラットフォームを利用することで、国内だけでなく海外からも仕入れた商品を転売し、収益を上げることができるのです。

Amazon輸入転売の特徴は!?

Amazon輸入転売の特徴


Amazon輸入転売は、「海外から利益の出る商品を仕入れて、国内市場にAmazonを通じて販売するビジネスモデル」です。

通常の転売が国内間で完結するのに対して、取引が国をまたぐのがAmazon輸入転売の特徴です。

国際的な取引が必要という点を除いては、アマゾンの国内転売と同じです。

仕入れ先が海外相手ということで有利な点と不利な点があります。ただ仕入れ先の範囲が広がります。国内転売の仕入れ先は日本国内だけなのに対して、アマゾン輸入転売は、海外諸国になります。

そういう意味では、潜在的な成長性はアマゾンの国内販売よりは大きいのではないかと推定されます。

輸入転売した海外と日本の価格差の例

以下の例は私が実際にアマゾンで発見した価格差の一例です。2017年5月20日の例です。リサーチに何時間もかけた訳ではありませんが、すぐに見つかりました。

下の画像が商品「starcraft II battle chest」の英語版です。

価格は21.99ドルです。

海外で仕入れた商品


下の画像をご覧ください
価格は4,473円です。



日本で仕入れた商品の金額



為替レート1ドル=110円で計算しますと、2,418円になります。その差は2,055円!

このような価格差がある商品が探せば多数見つかる可能性があります。


今回ご紹介した製品は多くの数量を輸入し、一個当たりの輸送費を安くすれば十分な
収益がでる可能性があります。上記の商品以外にも価格差が取れる商品は無数にあります。

Amazon転売は効率良く作業ができる

Amazon転売でFBAを有効活用


前述の通りアマゾンには圧倒的な集客力がありますので、自分でECサイトを立ちあげるよりもよっぽど効率の良い集客ができます。

ただし、Amazon転売では月額の運営費用と取引毎に手数料がかかります。

アマゾンにはFBAというシステムがあり、アマゾンの倉庫に商品を送付すればアマゾンがお客さまの注文に応じて、発送処理を行ってくれるというものです。

毎日の発送作業は、転売ビジネスの中でも商品リサーチに次いで負荷がかかる作業です。その負荷が月額の費用を払うだけでほとんど軽減できるのですから、FBAは必ず取り入れるベきです。

ただし、発送の作業を全く行わなくても良いわけではなく、アマゾンの倉庫に発送する作業は行わなければなりません。そのための梱包資材の調達と、梱包作業の時間は必要になります。


FBAにはお客様の目から見て以下のメリットがあります。

●配送料無料

●当日発送

●24時間365日配送可能

年額のAmazonプライムの会費を払うだけで、上記のサービスを受けることが可能になります。

Amazon輸入転売は語学を学ぶ必要があるの!?

Amazon輸入転売は語学堪能でなくてもよい

アマゾンの輸入転売ビジネスを行う際には語学が必要なのではないかという疑問を持たれる方も多いかもしれません。

Amazon輸入転売ビジネスの実践者を見ておりますと、語学に堪能というケースはあまり当てはまらないようです。

”利益の出る商品をいかにリサーチするか”ということが”Amazon輸入転売ビジネスのポイント”だからです。

日本のアマゾンと海外のアマゾンの商品レイアウトを見てもほとんど同じなので、情報の解釈で迷うことはほとんどないはずです。海外のアマゾンの商品ページでの意味は日本語の商品ページを見ればほとんど理解できます。

但し、上記のことが通用するのは何もトラブルがない通常の取引のケースに限られます。

商品到着遅延、商品の品質トラブルなどの事態が発生した場合は、海外の仕入れ先と緊急に連絡を取らなければなりません。

WEB翻訳で対応できるかはケースバイケースですが、基礎的な英語力は備えておいた方が無難だと考えます。

為替変動で仕入れリスクはあるか!?




輸入ビジネスは1ドルが100円を切った円高の状況で、最も利益を生むビジネスになります。

最近は1ドルが111円ですので仕入れ価格が上昇しているのではないかという意見もありますが、そこはあまり問題にしなくても良いかと思います。

海外からしか輸入できない商品については、仕入れ価格も上昇しますが販売価格も同時に上昇していくからです。

ただしこれは国内製品に比べて優位性を持つ製品のケースであり、優位性を持たない製品については販売価格を上乗せできず、苦戦することになります。


【まとめ】Amazon輸入転売で稼ぐには!?

Amazon輸入転売は、最初のビジネスとしてはアマゾンのインフラを活用できるので、ハードルはそんなに高くはありません。

ただし、利益の出る製品は常に競争相手が狙っており、飽和との戦いを強いられます。メーカ―との直契約、独占契約を締結することが転売ビジネスを安定化させる上で必要です。


<<Amazon国内転売で稼ぐ方法




ネットで稼ぐ方法 「ウソ・ホント!?」 

このページの先頭へ