ギフルを利用しAmazon転売の仕入れに生かそう!

ギフルを使ったAmazon転売ビジネスのやり方について  


ギフルを使った手法が最も効力を生むのはアマゾンでのタイムセールです。各商品ジャンルごとにタイムセールが行われていることは【参考】Amazon転売はタイムセールを活用しよう!の記事で説明をさせていただきました。

自分が転売を行いたい製品分野のタイムセールが始まったときに即座に対応ができるようにスタンバイをしておくのです。

ギフルで購入したアマゾンギフト券は定価より4-5%安く買えますので、タイムセール割引+ギフルの割引で通常価格に比べて相当安く買えることになります。

【参考ページ】ギフルの詳細、特徴

ギフルとは?

転売の仕入れ先としてアマゾンを使われている方も多いと思いますが、アマゾンからの仕入れを安くする方法をご紹介いたします。それはアマゾンギフト券をあるサイトから購入する方法です。そのサイト名はギフルと言います。

ギフルはAmazonギフト券の個人間売買を仲介しているサービスです。

ギフルのしくみ

●出品者が不要なAmazonギフト券をギフルに持ち込みます。ギフト券のコードをギフルに送信するだけなので送料は発生しません。

●購入したAmazonギフト券番号はAmazonアカウントに登録するだけです。
  
●Amazonギフト券を最大20%引きで購入できます。(平均5%~10%)
取引成立後直ちにギフト券を受け取ることができ、Amazon.co.jpでのお買い物が可能になります。

手数料は無料ですが、システム利用料がかかります。このシステム利用料はギフト券の販売者が負担することになります。

Amazonギフト券購入の手続きに関して

具体的手順について以下の通り説明します。


●ユーザ登録
メールアドレスとパスワードの設定を行います。


●事前入金
購入額に相当する額の事前入金を行います。割引額の大きいギフト券の購入は早い者勝ちになります。


―入金銀行の決定
ゆうちょ、楽天、住信SBIから選びます。

-入金申請ボタンを押します

-お客様の口座から指定銀行に振り込みを行います。

-入金が終了したら購入者のメールに確認メールが届きます。


●購入
購入するギフト券を選んで購入します


●各アカウントにチャージ


●完了報告
エラーが起こらずにチャージが完了した場合に完了報告を行います。エラーが起こった場合は返金対応を行います。

購入したAmazonギフト券が問題なく使えるように最大限の配慮が行われているようです。

ギフルの口コミ

ギフルのサービスは開始されてからそんなに長い年数が経過しているわけではありませんので口コミの数もそんなには多くありません。

自分がチェックしたサイトでは男性3名、女性1名の口コミがありました。

最初は胡散臭く感じたとのことでしたが、販売も購入もまったく問題なくできたとのことでした。

処分に困っていたアマゾンギフト券を換金することができた女性は本当に喜んでいましたし、安くギフト券をかくことができた男性も満足していたようでした。


【ギフルの創業者】
ちなみにギフルの創業者について会社の公式ホームページに記されていたのでまとめておきます。創業者の顔写真など全く掲載されていない会社は多いです。特にネットビジネス関係は掲載されているケースはほとんどありません。

創業者の楠氏は1999年にまぐクリックの第一号社員として入社して、最短で上場を成し遂げました。その後GMOグループ本体やサイバードでビジネスを立ち上げた経歴をお持ちの方です。やましいところは全くなく王道のキャリアを歩まれてきた方とお見受けいたしました。

Amazon側のギフル規制

ギフルを始めとしたギフト券の転売サイトが多数設立された結果、アマゾンが動き始めました。転売サイトから購入されたギフト券の使用を控えてほしいとのことです。

転売サイトから購入されたギフトカードの使用ができなくなるとの警告がアマゾンのウェブサイトで掲載されていました。

この警告をどうとらえるべきでしょうか?

ギフトカードの売買が個人間で行われるようであれば、正規のギフトカードの販売額が落ちてしまいます。アマゾンはそのことを憂慮しているのではないかと思います。

転売サイトから購入されたギフトカード購入の使用制限については個人的に気にする必要がないと考えています。

個人が正規のルートで購入したカードと転売ルートで購入したカードを明確に区別することはできないからです。

正規のルートでギフト券を購入するとき(コンビニなど)、身分証明書の提示などを行っておりませんので、転売サイトから購入したものかどうかを判別することは不可能なのです。

従ってギフルの利用についてはあまり神経質にならなくても良いかと考えます。


<<Amazon国内転売で稼ぐ方法




ネットで稼ぐ方法 「ウソ・ホント!?」 

このページの先頭へ