アマゾンギフト券の現金化をオススメする理由!

クレジxットカードのショッピング枠の現金化は規約違反

クレジットカードの現金化がダメな理由は!?

はてなブックマークに追加
あなたの拡散が励みになります m(__)m

クレジットカードのショッピング枠を現金化するダメな4つの理由を違う角度から解説していきます。

法律債務整理返済金利の観点から考えて、読み終えた後に「クレジットの現金化はやめるべきである!」と考え直していただければ幸いです。

有名なクレジットの現金化業者としてはスマイルギフトあんしんギフトサンライフギフトなどです。

それでも、クレジットの現金化をしなくてはいけない状況の方は、アマゾンギフト券の現金化が換金率や違法行為の観点から考えても、クレジットカードの現金化よりはオススメなので、最後にやり方を説明しますね♪

まずは、なぜクレジットカードのショッピング枠を現金化するのがダメなのかを理由を読んでみて下さい!

【このページの目次】

ショッピング枠の現金化は実質的に高金利で大きく損する!

高い金利

クレジットカードのショッピング枠の現金化が駄目というのは、金利の高い貸し付けに実質的にはなるためです。

基本的に、クレジットカードの現金化というのは、現金にかえるために、サービスや商品を後で支払うために設けられている枠、

つまりショッピング枠を利用することです。

ここでは、ショッピング枠を現金にかえる(換金)ということについてご紹介しましょう。

例えば

現金で40万円を入手したい人が、このような業者(クレジットカードの現金化業者)を利用すると仮定しましょう。

この人は、50万円の商品をクレジットカードの現金化業者からクレジットカードのショッピング枠の決済によって買います。

しかしながら、すぐその後にクレジットカードを現金化する業者に40万円で先ほど買った商品を買い戻します。

その結果、この人は現金で40万円を入手することができます。

この人は、現金の40万円と引き替えに、債務として50万円と利息などをクレジットカード会社に対して負担するようになります。

クレジットカード業者は10万円の利益です。

最終的に、この人は、現金の40万円を入手するために、少しの期間で利息として10万円オーバーを支払う必要があるのです。

結果的には、この人がお金を高い金利で借りたのとほとんど同じようになります。

つまり、実際には、この業者は金融業者になり、営業を無許可で行うことになって、出資法に違反するため刑事処罰される恐れが出てきます。

また、取引される商品が、場合によってはほとんど価値が無い偽の指輪などの商品のこともあります。このような場合は、さらに悪質になります。

しかし、実際には直接、クレジットカードの現金化サイトは現金を貸している訳ではないので刑事処罰されていないのが現状ですが・・・。

クレジットカードの現金化は違法行為であり、規約違反に該当!

法律違反、規約違反

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠を上限まで使い切った場合は、クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる業者を利用すれば、本来のキャッシング枠を超えてお金を借りられます。

ただ、現金化は法律もカード会社の規約にも違反する可能性が非常に高い行為です。

逮捕者が出た事例を交えて解説します。

クレジットカード現金化による利率は月25%程度で、年率に換算すると300%にもなります。

平成22年(2010年)に改正された出資法という法律では、上限利率は年20%を超えてはならないと定められていますので、多くのクレジットカード現金化は違法な貸金業となります。

これに対し、「クレジットカード現金化は、客が購入した商品を買い取ってお金を渡しているだけなので、貸金業には該当しない」という考え方もあります。

しかし、平成23年(2011年)8月には、東京都内の現金化業者が出資法違反で逮捕されており、違法性の高さは否めません。

お金を借りた客の側にも責任が生じます。

多くのクレジットカード会社では、現金化をはじめとするショッピング枠の換金行為を禁止しているためです。

たとえば、三井住友カードの個人会員用規約では、第15条と第23条で、換金目的の商品購入が疑われる時は、会員資格の一時停止または取消ができると定められています。

仮に規約違反による会員資格の取消が行われた場合は、同じ会社のクレジットカードを発行することは難しくなりますし、信用情報機関にも記録されて、他社の審査にも影響するおそれがあります。

結果的に自分で自分の首を締めることになりますから、お金に困っていても、クレジットカードのショッピング枠の現金化を利用すべきではありません。

ただ、生活する必要もあるのでお金がどうしても必要な場合は下記現金化サイトをお勧めします。

有名なクレジットの現金化サイトのスマイルギフトあんしんギフトサンライフギフトなどは営業年数も10年近く法律的に違反する現金化のやり方でないので比較的に安全性には優れています。

ショッピング枠の現金化は多額のローン返済地獄に至る可能性あり



近年、よく耳にするのがクレジットカードのショッピング枠の現金化という方法で、この方法は通常では決して出来ないクレジットカードのショッピング枠、いわゆるキャッシングに利用できない枠を現金化してお金を得る方法となっています。

おそらく多くの金欠の人がショッピング枠を現金化出来れば便利だと思っているはずですが、実はこのショッピング枠の現金化には大きな落とし穴が存在しています。

それがショッピング枠の現金化することによる多額のローンです。

基本的にショッピング枠を現金化する業者はショッピング枠全てを一度に現金化することがほとんどで、クレジットカードのショッピング枠が50万円あればその50万円全額を現金化するように求めてきます。

仮に50万円を現金化して業者が手数料で20%を取った場合には手元に入るお金は40万円となり、お金が入った時だけはクレジットカードで現金を得ることが出来たため喜ぶと言えるでしょう。

しかし現金化したのは50万円のため、実際には50万円のショッピングローンが残ることになり、それを終わるまで支払い続ける必要があります。

しかも20%程度の手数料で無駄に10万円も減額されているため、その10万円もローンとして返済し続けなければいけません。

ショッピング枠の金利は決して安いものではありませんから、50万円+金利で発生した利息の支払いが必要なため、実際には手にした40万円以上の重いローンと、無駄に返済をしなければいけない高額な利子だけが残ることになるため、クレジットカードの現金化は百害あって一利なしの方法だと言えます。

債務整理で自己破産できなくなることも!

債務整理できない

クレジットカードのショッピング枠を現金化するとなると、もう、すでにかなり借金がかさんでいる状態、と言えます。

それでもまだ、借金を借金で返していけるなら、怪しい業者にでも申し込んで今月をしのぎたい、というのは人情です。

ですが、ちょっと待ってください。ショッピング枠の現金化には、多大なリスクがあるのです。

まず、換金率が低い上に、カードの手数料までかかって割りに合わないです。

下手をすると7割から5割くらいの現金しか手にできません。

その上、いざ自己破産などの債務整理をする事になったとき、カードを何に使ったか、裁判所で細かく調べられます。

特に、20万円以上の買い物には要注意です。

基本、カードでした買い物は、支払いが完全に終わるまで、勝手に売り払っていてはダメなのです。

カードの支払いを終えて、完全に購入者のものになります。

それでも、20万円未満のものだったら問題になることもありませんが、それ以上の商品だと、『何を買ったのか』『何に使ったのか』等の事を、裁判所に申告しなければならない事があります。

また、カード会社から、商品をカード会社に返却するように、と言われたら返さなければなりません。

その時、ショッピング枠の現金化の業者を利用していたら、もちろん手元に商品がないことになりますから、カード会社は購入者のあなたを詐欺とみなし、自己破産に異議をとなえることもできるのです。

最悪、自己破産が認められない可能性もあります。

また、ショッピング枠現金化の業者をたびたび使っていると、カード会社にもその業者の事がわかっている場合もあるので、クレジットカードの使用そのものを止められることもあります。

いずれにせよ、債務整理の際に大変不利になりますので、クレジットカードの支払いに困ったら、現金化の業者に相談する前に弁護士に相談した方がいいですね。

【関連ページ】
クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法

なぜ、アマゾンギフトで現金化がオススメ!?

Eメールタイプのアマゾンギフト券

クレジットカードのショッピング枠の現金化よりもアマゾンギフト券の現金化がオススメな理由をお話します。

クレジットの現金化は、上記で説明したように、違法行為やクレジット会社の規約違反、換金率の低さで高金利になるなどのデメリットがありました。

しかし、アマゾンギフト券の現金化は、換金率も平均92%以上で違法行為や規約違反にあたりません。


換金率は、専門のアマゾンギフト券の買取サイトで売れば92%以上なので特に換金率が悪いということはありません。

勿論、違法行為や規約違反にならないのでお勧めできるのです。

アマゾンギフト券を現金化するには、そもそもアマゾンギフト券が必要になるので、まずはクレジットカードでアマゾンギフト券をamazon.co.jpで購入します。

購入したアマゾンギフト券を専門のアマゾンギフト券で売却すれば、92%以上で換金できるというわけです。

下記でオススメのアマゾンギフト買取サイト紹介しています。

ここまではアマゾンギフトの換金の方法ですが、違法行為や規約違反に当たらない理由は、クレジットでアマゾンギフトを購入しても普通のことだからです。

偽物の指輪を購入したわけでもなく、クレジットの現金化サイトを利用したということでもないので、カード会社では現金化を把握することもできないし、証拠がないのです。

つまり、シロなのです。

できるだけ、現金化はしないにこしたことはないですが、する必要があるならアマゾンギフトをクレジットで購入し、下記のオススメ買取サイトで売ることがオススメです。

アマゾンギフト券の買取サイトの換金率比較はこちら

オススメのアマゾンギフト券の買取業者ベスト6!

サブコンテンツ
  • 買取ライフネット

    買取ライフネットの買取率

    買取ライフネットは『業界No1の換金率93%』で、新規のお客さんはプラス2%を加えてくれる95%という高価買取率です。難点として3万円以上が最低の買取金額となっています。3万円以上からの大口のお客さん多くこんな高い換金率を実現しています♪超オススメの買取サイト!

  • チケットのふくふく

    チケットのふくふくの買取率

    換金率91%に新規お客さんにはプラス1%の92%の高価買取率を実現しています。アマゾンギフト券の額面1万円~買取可能なので、3万円以下しかないので、買取ライフネットで売ることができない人は、こちらの買取サイトで現金化をオススメします♪サービス対応が抜群ですよ♪

  • amatera.co.jp(アマテラ)

    amatera.co.jp(アマテラ)でアマゾンギフトを現金化

    『24時間営業』という営業時間に好感!『買取率90%』『500円~買取可能』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも換金できます♪有名人(生稲晃子さん)も取材に来るほど信用がある買取サイトで安心して取引できます♪最短5分で振込可能なのが魅力!!

  • Pket(ピーケット)

    アマゾンギフト買取のPket(ピーケット)で現金化

    Pket(ピーケット)は、『換金率95%以上』の設定ができるアマゾンギフト券の売買サイトです。現在、販売、成約手数料無料キャンペーン中! 毎回、即日すぐに完売で『入金も即日~3日以内』と早め♪ 出金手続きすると平均して当日か翌日には入金されてます!

  • ギフトチェンジ

    ギフトチェンジでアマゾンギフト券を現金化

    『アマゾンギフト券を1万円~買取可能』です。Eメールタイプの換金率は91%で、新規に利用される人は『+1%』の92%の高価買取率となっています。古物商許可証も持っているので安心です。勿論、即日入金なので急ぎでお金が必要な人でも利用できます。スピード振込8分♪

  • FUJIサービス

    FUJIサービスでアマゾンギフト券を現金化

    『買取金額は10000円~』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも申し込みできます。買取の換金率は一律92%で入金も30分以内に振込完了できる点に魅力ありですね♪私はこのサイトをよく利用していますが高価換金率ができるPket(ピーケット)をオススメします♪



【関連ページ】
携帯キャリア決済を現金化
Amazonギフト券を現金化する方法
ポイントサイトでauかんたん決済を現金化する手順
携帯決済でamazonギフトが購入できるPINCOMとは!?
即日!ドコモケータイ払いを92%以上で現金化できた♪
大黒屋でアマゾンギフト券の買取りを行っているか聞いてみた!
クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法


携帯キャリア決済を現金化






このページの先頭へ