カードのショッピング枠を現金化する仕組み

クレジットカードを現金化

あなたのはてなブックマークが励みm(__)m

『クレジットカードのキャッシング枠が残っていない!』とか、
『消費者金融の審査に落ちてしまった!』

でも、どうしてもお金が必要!という時には、クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法でお金を工面することも可能です。

クレジットカードがある人限定の話ですが・・・。


しかし、新幹線の回数券を何枚も購入しチケット店で換金やブランド品を購入し質屋で売却し現金化しようとしても換金性の高い商品ばかり購入するとクレジット会社からチェックされてしまいます。

後日、自宅または会社に電話が掛かり、クレジットカード停止になることもしばしばあります。

そんなときはクレジットカードのショッピング枠現金化サービス(サイト)を利用する方法があります。

【注目】少額を現金化する方法なら携帯キャリア決済(auまとめて支払い、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い)で換金する方が便利です♪
>>携帯キャリア決済を現金化



こんな感じのサイトです。

▼サンライフギフト▼
サンライフギフトでショッピング枠を現金化


このような現金化サイトの仕組みは、クレジットカードのショッピング枠を利用して業者が指定する商品を購入し、30分後に入金してくれる感じの流れです。

クレジットカードさえ持っていれば審査はありませんし、担保や保証人も不要、最短数分ほどで現金化が出来るのでお急ぎの時には大変便利で私自身も金欠時には利用しているサイトです。

最初は少し怪しく感じますが、現金化する仕組みを理解すれば問題ないはずです。

とりあえず、サンライフギフトはオススメの現金化サイトですが、簡単に仕組みを解説します。

ショッピング枠の現金化サイトの仕組み

このショッピング枠の現金化サイトには大きく分けて2つの方法(仕組み)があります。

「キャッシュバック方式」「買い取り方式」という仕組みです。


●キャッシュバック方式とは?
インターネットでの現金化業者に多いパターンですが、クレジットカードを使い商品を購入し、この商品がキャッシュバック付きの商品なのです。

ようは、キャッシュバック=現金なので現金の特典が付いた商品の購入、という事になります。

購入することで現金化できる仕組みです。


【キャッシュバック方式のメリット・デメリット】
買い取り方式と比較すると、キャッシュバック付き・返送の必要がない点が大きな違いです。

返送する必要がないので後日届く買った商品は必ず受け取らなければいけませんが、返送する手間もいらず、きちんと届くのか?という心配がいらないのでリスクが減ります。

また、インターネット上で商品を購入→カード決済の確認が取れた時点で即入金される、即日プランを設けている所も多いです。

どのような商品を購入出来るかは分からないので、不必要な物購入するというのがデメリットです。


●買い取り方式とは?
現金化業者でも、買い取り方式を行っているサイトがあります。

キャッシュバック式と似ていますが、購入する商品に現金特典は付いていません。

買った商品が自宅に届く→これをまた現金化業者に返送→到着し次第、現金が振り込まれて現金化が完了、となる仕組みです。


【買い取り方式のメリット・デメリット】
サンライフギフトは買取方式ですが、ハイスピードプランを選ぶことで即日入金ができます。

しかし、ほとんどのショッピング枠の現金化サイトは基本的に返送する手間がいりますし、到着し次第入金なので現金化できるまでに時間がかかります。

1~2週間はみておく必要があり、まさに入金までが時間が必要と言うことがデメリットです。

しかし、どこの現金化業者も即日の現金化より還元率を高く設定してあるのでお得に現金化が出来ます。

購入金額が高いと還元率も高くなる仕組み

ショッピング枠の現金化サイトは購入代金に対して還元率分をキャッシュバックするという形で現金化するのが一般的です。

還元率は購入金額に応じて変わる仕組みになっており、購入金額が低いと還元率も低く、購入金額が高いと還元率が高くなる仕組みです。

例えば
10万円の指定商品を購入したと仮定し、還元率が80%だと8万円分の現金化が出来る計算です。

しかし、購入金額(現金化する金額)が30万円だと還元率は87%になったりして26万1千円が現金化できるような還元率がUPされます。

10万円あたり還元率は7%UPなので7千円も違いがでます。

上記はすべて仮定の話です。



【ショッピング枠の現金化した分はどこに返済するのか!?】
当たり前ですが、キャッシングやカードローンでは利息は日割計算で金利が付くので利用した日数分だけ、その提携しているクレジットカード会社に利息と一緒に支払います。

ショッピング枠現金化サイトでは利用した時点で手数料を差し引かれ、翌月からクレジットカード会社に【1回払い】とか【24回で分割払い】で返済していきます。

さらに分割払いやリボ払いは、クレジットカード会社に金利もが発生します。

ショッピング枠現金化サイトの還元率とカード会社の金利を合わせたコストが上乗せされるということです。

ショッピング枠を現金化した時点で、現金化サイトは一切関係なくなるというわけです。


【ショッピング枠の現金化の申込みは簡単!】
お申し込み方法はホームページが開設されているのでフォームの必要事項に入力して送信すると来店不要でご利用できるので便利です。

実店舗がないショッピング枠現金化サイトは何かと不安なので、実店舗を構えているサンライフギフトのような現金化サイトを選んだほうが良いでしょう。


▼サンライフギフト▼
サンライフギフトでショッピング枠を現金化



ちなみに最も簡単なクレカ現金化の方法は、amazon.co.jpでアマゾンギフト券(Eメールタイプ)を購入し、そのギフト券を買取サイトで現金化する方法ですね。

(詳しくは)Amazonギフト券を現金化する方法で解説していますが、換金率90%程度で現金化できますよ。


<<クレジットカードのショッピング枠を現金化


【関連ページ】
ショッピング枠現金化のやり方
ゲーム機で現金化する方法
Amazonギフト券を現金化する方法
クレジットのキャッシュバックはモッピー経由がお得!
クレジットカードのショッピング枠を現金化


携帯キャリア決済を現金化








このページの先頭へ