携帯キャリア決済を現金化 >ショッピング枠を現金化(TOP) > ショッピング枠の現金化【申込み手順】

ショッピング枠の現金化のメリット、デメリット

ショッピング枠の現金化の注意点

あなたの拡散励みになりますm(__)m

ショッピング枠の現金化サイトで言えば、安心くんサンライフギフトクレカ堂が有名で安全性に優れて人気があります。

ショッピング枠の現金化、という言葉は聞いた事がある人も多いかもしれません。

クレジットカード現金化サイトは沢山ありますが、これらのサイトではこのショッピング枠を利用して換金できるサービスを行っています。

ではこのショッピング枠を現金化する事のメリットやデメリットはどういうものか?記載していきたいと思います。

【注目】少額を現金化する方法なら携帯キャリア決済(auまとめて支払い、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い)で換金する方が便利です♪
>>携帯キャリア決済を現金化

ショッピング枠の現金化のメリット

ショッピング枠の現金化できるメリット

●ショッピング枠の現金化のメリット
どこのショッピング枠の現金化サイトを利用しても、基本は『審査』などは一切不要です。

キャッシング枠を使うわけではないので、本人名義のクレジットカードがありショッピング枠の残高があれば、専業主婦やアルバイトの人でも簡単に申込が可能です。

ショッピング枠の現金化サイト=インターネット上でのやり取り になるので来店不要で、24時間いつでもどこでもスマホやパソコンがあれば必要な時に申し込めるのも便利な点です。

キャッシング枠と違い、ショッピング枠を使うので利息は少なく、金額が高いものを購入したとしても分割払いやリボ払いなど無理のない支払いが出来るのも特徴の1つです。

現金化サイトを通じて申し込んでも、あくまで支払先は「クレジットカード会社」なので、不明瞭な料金を請求されたりリストに載ることはないので安心して現金化できます。

上記で記載した安心くんサンライフギフトクレカ堂なら、有名で評判も良いので安心です。

ショッピング枠の現金化のデメリット

ショッピング枠の現金化のデメリット

●デメリットは?
もちろんショッピング枠の現金化にはデメリットもあります。

それは、現金化サイトの中には悪徳業者も存在するという点です。

全てが悪徳なわけではありません。

しかし、現金化サイトには必ず「換金(還元)率」が設定されています。

これは、買った商品の金額分100%が全て現金化できるわけではない事を意味しています。

100%還元すると、現金化サイトには何のメリットもなくなりますし、営業できなくなります。

【例えば】

10万円の商品を購入しても10万円現金化できるわけでなく、現金化業者が決めている換金率分が振り込まれます。

85%だと85,000円です。しかし商品代は10万円なのでカード会社には10万円支払わなければなりません。


換金率95%などの高換金率の所は注意が必要です。

ショッピング枠の現金化サイトも利益を出さなければいけません。

あまりに高い換金率だと警戒して下さい。

また、悪徳業者に引っかからないようにする為に、口コミや評判などの情報収集も大事なので選定するのが大変な点です。

このように、ショッピング枠の現金化にはメリットもあれば当然デメリットも存在します。

現金化は、どうしても必要な時のみ利用するなどして自己責任でおこなってくださいね。


▼サンライフギフト▼
サンライフギフトでショッピング枠を現金化


ちなみに最も簡単なクレカ現金化の方法は、amazon.co.jpでアマゾンギフト券(Eメールタイプ)を購入し、そのギフト券を買取サイトで現金化する方法ですね。

(詳しくは)Amazonギフト券を現金化する方法で解説していますが、換金率90%程度で現金化できますよ。


<<クレジットカードのショッピング枠を現金化


【関連ページ】
ショッピング枠現金化の仕組み
ショッピング枠現金化のやり方
ゲーム機で現金化する方法
Amazonギフト券を現金化する方法
モバオクでauかんたん決済を現金化
クレジットのキャッシュバックはモッピー経由がお得!


携帯キャリア決済を現金化

このページの先頭へ