Amazonギフト券をケータイ払いで購入する時の注意点!

Amazonギフト券をケータイ払いで購入する時の注意点はあるの!?

Amazonギフト券をケータイ払いで購入する時の注意点

今日の記事のテーマは『Amazonギフト券をケータイ払いで購入するときの注意点』です。

「ケータイ払い」とは何か?もう皆さんご存じですよね。

格安スマホが流行っていますが、まだまだキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)契約者も多い今の時代。ケータイ払いとは、キャリアでの携帯電話料金と、各コンテンツ・アプリ等の購入代金を一緒に(合算して)支払える”決済方法”の1つです。

「ケータイ払い」「携帯キャリア決済」とも呼ばれています。

さて、この携帯キャリア払いでAmazonギフト券を買えるのですが、それは知っていましたか?昔は、クレジットカードを持っていなければ買えなかった(と思うのですが・・)のに、便利な時代になりましたね。

携帯キャリア決済には、ドコモケータイ払いauかんたん決済ソフトバンクまとめて支払いの3がありますが、キャリア別に分けてケータイ払いの注意点を詳しく見てきたいと思います。

Amazonギフト券はケータイ払いで簡単に買える分、注意点もきちんと理解しておくことで後々慌てる事もありませんし、知っておくに越したことはないです!

そこまで長文ではないですし、難しい内容でもないので、温かい飲み物でも飲みながらゆっくり読んで頂ければ嬉しいです。

【関連ページ】
スマホ決済を現金化してピンチを乗り切れ!

携帯決済の現金化サイト比較

3つの携帯キャリア共通の購入時の注意点

   3キャリア共通のケータイ払いでAmazonギフト券を購入する時の注意点

キャリア別の注意点を解説する前に、携帯キャリア決済で購入する際の「3キャリア共通の購入時の注意点」を見ていきましょう。何だと思いますか?

正解は・・【ひと月に使える利用可能額(限度額)の把握】です。ドコモ・au・ソフトバンク共に、設定されている上限額は異なりますが、一人一人に使える金額が決まっているのは共通のことです。

携帯キャリア決済は後払いという性質上、ひと月に決まった額内でしか購入出来ないようになっています。

どのキャリアも3ステップで簡単に利用可能額の確認・変更が行えるので、以下の手順でチャチャっと確認するのをお勧めします。

ドコモケータイ払い確認方法

ドコモケータイ払いの限度額確認方法

①dメニュー→マイメニュー※ネットワーク暗証番号でログイン

② 「継続課金一覧/ご利用履歴」内【ドコモ ケータイ払い ご利用明細】

③ 「ご利用可能残高」

【関連ページ】
ドコモケータイ払いの限度額確認方法

ドコモケータイ払いの限度額を増やすポイント

auかんたん決済確認方法

  auかんたん決済の限度額の確認方法
 
①au IDトップからログイン

②auかんたん決済メニュー

③「利用限度額の変更」→「利用条件の照会」

【関連ページ】
auかんたん決済の限度額確認方法

auかんたん決済の限度額を増やすポイント

ソフトバンクまとめて支払い確認方法

ソフトバンクまとめて支払いの限度額の確認方法

①My softbank→携帯電話番号とパスワードでログイン

②メニュー→「安心・便利」

③「ソフトバンクまとめて支払い安心設定」

【関連ページ】
ソフトバンクまとめて支払いの限度額の確認方法(手順)+【減額される理由】

ソフトバンクまとめて支払いの限度額を増やす方法

ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買う時の注意点

  ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入する時の注意点

2017年11月4日現在、

ドコモケータイ払いでAmazonギフト券購入ができないことを確認しました。

ドコモケータイ払いを現金化したい場合は、ドコモケータイ払いの購入が出来るドコモオンラインショップでitunesギフト券(10%OFF)を購入し買取ボブで売り現金化するか、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券をモバオクで購入し現金化する方法をオススメします。

最も良い方法は1週間必要ですが、dカードプリペイドを発行すれば、公式Amazonでギフト券購入ができます。>>【公式】dプリペイドカード

バンドルカード(VISA提携店)にドコモケータイ払いでチャージすれば公式AmazonでAmazonギフト券が購入できるようですがこちらは未検証で不具合が出ているようなので、ご自身で確かめてからご利用ください。>>バンドルカード(VISA提携アプリ)

【参考ページ】
【バンドルカード!?】ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入できる魔法のアプリ!

いよいよ本題です。

まずは、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買う時の注意点から始めていきますね。

公式サイトAmazonにて、Amazonギフト券がドコモケータイ払いで買えてしまいます!ありがたいですねー!

Amazonでドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入

【関連ページ】
【バンドルカード!?】ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入できる魔法のアプリ!

Amazonギフト券を購入するなら、やはり!公式サイトが一番安心です。

しかし、ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入するには以下の注意点があります。

【関連ページ】
ドコモケータイ払いを現金化

Amazonのアカウントが必要

   Amazonでドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入するにはアカウントが必要

Amazonではドコモケータイ払いに対応しているので問題なく買えるのですが、それには『Amazonのアカウント』を持っていなければなりません。

つまり、Amazonアカウントを持たずしてドコモケータイ払いでは買えないのです。

Amazonを利用したことがない人はあまり居ないとは思いますが・・

自身のAmazonアカウントの支払い方法に「ドコモケータイ払い」を追加することで購入出来るので、Amazonのアカウントが必須なんですね。

Amazonアカウントの支払い方法にドコモケータイ払いを追加

最初にアカウントメニューから支払い方法に「ドコモケータイ払い」を追加しても良いですし、購入手続きをしながらでもOK。

Amazonギフト券は使えない!

AmazonはAmazonギフト券で何でも購入出来る・・のですが、Amazonギフト券に限っては「不可能」です。

Amazonギフト券でAmazonギフト券は購入出来ません!

端数分残っているので使いたい、と思ってもエラーが出て購入出来ないようになっています。

他の物と一緒にAmazonギフト券を買っても同じなので気を付けて下さい。

【関連ページ】
Amazonギフト券タイプの種類と購入決済方法

Amazonギフト券を現金化する方法

auかんたん決済でAmazonギフト券を買う時の注意点

auかんたん決済でAmazonギフト券を購入する時の注意点

お次は、auかんたん決済で買う時の注意点です。auかんたん決済でAmazonギフト券を買うには…

・auかんたん決済でチャージしたauウォレットカードで買う

・モバオクでauかんたん決済で買う

この2つのどちらかの方法です。auかんたん決済でチャージする場合は間接的な方法となります。

【関連ページ】
auかんたん決済を現金化

auウォレットカードでAmazonギフト券を買う時の注意点

  auウォレットカードでAmazonギフト券を購入する時の注意点

auウォレットカードはプリペイド式のカードなのでチャージして使います。

auかんたん決済であってもチャージの場合は、1章の手順で確認した限度額内でしかチャージ出来ないので注意しましょう。

後は、auウォレットポイントが付与されないというデメリットがあるくらいで、これは注意点というほどの事ではないかもしれません。

また、auオンラインショップではAmazonギフト券が売っていないので、もし買うならば公式サイトAmazonでどうぞ。

auウォレットカードの番号・有効期限を入力すればこのカードで問題なく買えます。

【関連ページ】
auウォレット残高を現金化

モバオクでAmazonギフト券を買う時の注意点

 auかんたん決済でモバオクでAmazonギフト券を購入する時の注意点

auかんたん決済でそのまま購入出来るモバオクですが、なんといっても手数料の高さ!これが最大のネック(難点)です。

モバペイ手数料というのがあり、落札額+送料がいくらかによって必要な手数料が異なります(各キャリアとも)。

モバペイの手数料

なんと、5,000~9,999円で512円も必要です。手数料を完全無料にするには、10,000円以上でなければならないという。ハードルが高いですね・・

モバオクで出品されているAmazonギフト券は、ほとんどがギフトコードのみの取引なので送料0円で設定されています。

つまり、手数料を無料にするには、”落札額が”10,000円以上でなければならないというわけ。

1万円のAmazonギフト券を安く買おうと9,800円のを落札しても、9,800円+512円=10,312円で額面より高くなってしまうんです。

モバオクは月額料金まで必要!

しかもモバオクで落札するには月額料金300円かかります。

今なら1か月無料キャンペーン中なので、その期間だけにすれば月額料金は不要ですが・・初期費用が必要、というのも注意点として覚えておきましょう。

ソフトバンクまとめて支払いでAmazonギフト券を買う時の注意点

 ソフトバンクまとめて支払いでAmazonギフト券を購入する時の注意点

最後はソフトバンクまとめて支払いでの注意点です。

ソフトバンクまとめて支払いで買うには、auかんたん決済と同じケータイ払いで「チャージ」したカードで購入します。

ソフトバンクが発行しているソフトバンクカードへのチャージですね。

【関連ページ】
ソフトバンクまとめて支払いを現金化

ソフトバンクカードでAmazonギフト券を買う時の注意点

  ソフトバンクカードでAmazonギフト券を購入する時の注意点

ソフトバンクカードでAmazonギフト券を買う手段は、Amazonもしくはモバオクでの購入です。

auでも紹介した通りモバオクで安く買える!と思っても、モバペイ手数料がネックなのでトータル支払額が高くなってしまうことがデメリットです。

また、ソフトバンクカードは「ソフトバンクと契約している人」しか作成できません。auもそうなのですが、携帯キャリアと契約している人でしかこの方法が使えないというのも頭に入れておきましょう。

【関連ページ】
ソフトバンクカードを現金化する方法♪

【まとめ】Amazonギフト券をケータイ払いで購入する時の注意点

Amazonギフト券はどのキャリアのケータイ払いでも買えますが、必ず注意点(デメリット)があります。

ここをしっかりと理解してケータイ払いでAmazonギフト券を購入することが大切です。

参考になれば是非、知人・友人にも教えてあげて下さいね!

【関連ページ】
ドコモケータイ払いの限度額確認方法
ドコモケータイ払いでJCB商品券を購入し現金化
即金!auかんたん決済を換金する方法
auかんたん決済をモッピーで現金化しよう!

携帯キャリア決済を現金化

おすすめのAmazonギフト券買取サイト【検証済み】

各買取サイトで当日に表記している換金率と実際に振込された金額が一致し、振込スピードが早いというポイントを重要視し、安全性が高いものから順にランキング形式で掲載しています。

*Amazonギフト券というのは価値が日々変動する性質がありますので、その辺は買取申込みする当日に各買取サイトの換金率を見て確認してください。

【各買取サイトの換金率を確認する】

買取ボブ
アマテラ(amatera)
買取セブン
アマトク
Ama Town(アマタウン)

当サイトオススメ!Amazonギフト券買取サイト

amazonギフト券の買取サイト 買取ボブ(24時間営業)

初心者にオススメ!(24h営業)
初めて買取ボブを利用する人は、換金率90%を完全保証(最近、変動制)なので高い金額で現金化できます。不透明な手数料を引かれることもなく、銀行の振込手数料も無料です。一度利用すれば他にない入金スピードを実感できます!!最低3000円以上~買取可能。

amazonギフト券の買取サイト アマテラ(amatera)

即日にAmazonギフト券を現金化できるアマテラ

24時間営業中!
アマテラ(amatera)は、ネットバンク口座があれば夜間でも入金可能な買取サイトです。最大90%と高い換金率です。企業が運営しているので高額の現金化にオススメです♪老舗サイトなので安全性も抜群と言えます。

amazonギフト券の買取サイト 買取セブン

アマゾンギフト券の買取サイトの買取セブン

穴場的な存在!高換金率
買取セブンは、換金率90%~91%と高い設定です。実際に検証し問題なく即日に入金してくれました。最近は換金率90%以上の買取サイトはないのでかなりオススメです。下記リンクは検証結果も見れます。

amazonギフト券の買取サイト アマトク

アマゾンギフト券の買取サイトのアマトク

新規なら90%
アマトクは、新規の利用なら一律90%の高い換金率です。額面に対して振込金額を記載していますので、買取ボブ同様に初心者に超オススメです。買取額が明確で振込金額もはっきりしています。不透明な手数料を引かれる心配なしで安全!私も愛用中。

amazonギフト券の買取サイト Ama Town(アマタウン)

アマゾンギフト券の買取サイトのAmaTown(アマタウン)

初回買取率90%!
アマタウン(Ama Town)で実際に現金化しましたが、初回の換金率はなんと90%です。最近の買取サイトではトップ水準の高換金率。振込スピード、サービス対応も問題なくオススメ!!企業が運営して安全性抜群。