Googleplayギフトカードを換金率90%以上で現金化する方法

googleplayギフトカードを換金率90%以上で現金化する方法

 

Googleplayギフトカードは現金化できるの!?

きんちゃん
この前Google Playギフトを貰ったんですけど、使い道が無くて…。
けいた先生
それなら、Amazonギフト券と同じ様にGoogle Playギフトを現金化してみたらどうですか?

現金化…と言えば、Amazonギフト券が主流でしたが、最近ではGoogleプレイギフトカードやiTunesギフトなどの他の電子マネーを扱う買取サイトも増えてきました。今回はGoogle Playギフトに的を絞って、高換金率で現金化する手順や方法を紹介します。

簡単に結論から言えば、Google PlayギフトもAmazonギフト券買取サイトである 買取ボブ に売るか、ギフト券売買サイトの amaten(アマテン) で出品すれば現金化することができます。

買取ボブはGoogle Playギフトの換金率は72%と若干低くなるものの、買取申込みしてから即日(約60分以内)には現金化できます。

【公式】買取ボブ 買取ボブのGoogleplayギフトの換金率表

 

アマテンの場合は、Googleplayギフト券の換金率を自由に設定できるので90%以上に設定すれば売れる可能性があります。ただ、非常に時間が必要ですので急いでいない方にはオススメです。

【公式】amaten – アマテン


アマテンでGoogleplayを出品している状況

 

Contents

Googleplayギフトカードの詳細や使い方は?

GooglePlayギフトカードの基本情報
きんちゃん
Googleplayギフトカードって、コンビニのレジ横によく置いてありますよね?余り買っているのを見た事がないけど…。
けいた先生
GoogleplayギフトカードAmazonギフト券と比較すると影は薄いかもしれませんが、現金化にも役立つ電子マネーなんですよ。

Googleplayギフトカードとは一体何か、ご存じでしょうか。

iPhoneユーザーの人はあまり馴染みがないかもしれませんね。分かりやすく言うと『itunesギフトカード』のAndroid版という感じです。

このGoogleplayギフトカードがあれば、Googleプレイ内のコンテンツを購入した際の支払いに充当出来ますし、現金化する際にも重宝します。

今回は、このGoogleplayギフトカードについての詳細や特徴などを説明していきますね。Androidユーザーの参考になればと思います。

 

GooglePlayギフトとはプリペイドカード!

Google Play画面

Googleplayギフトとは、アプリなどがインストール・購入出来る【Googleplay】内で支払いに使える、プリペイドカードの事です。

よくコンビニや家電量販店でも置かれている黒いカードで、見かけたことがある人も多いと思います。Googleplayでアプリ等を購入した場合の決済方法はクレジットカードを含め様々な方法がありますが、Googleplayギフトもその中の1つです。

Googleplay内でコンテンツなどを購入した際の支払いにのみ充当出来るので、対応機種はAndroidのスマートフォンやタブレットのみ。iPhoneはAppstoreなので不可です。

 

Googleplayギフトのラインナップと使い方は?

Googleplayギフトカードのラインナップ

Googleplayギフトカードには、1,500円・3,000円・5,000円・10,000円・15,000円・20,000円の6種類と、1,500~50,000まで1円単位で自由に金額を設定して購入出来る、バリアブルタイプがあります。

1,500円からという少額から買えるのが良いですよね。自分の収入状況等によって好きなGoogleplayギフトカードを選んで下さいね。

続いては、購入したGoogleplayギフトカードの使い方を説明します。

 

Googleplayギフトの使い方
  1. コンビニや家電量販店等でGoogleplayギフトカードを購入する
  2. ギフトカード本体を台紙から取り外し、裏返す
  3. 銀のラベルを削って、20桁のコードを表示させる
  4. スマートフォンもしくはタブレットで、Googleplayにアクセス
  5. サイドメニュー→【コードを利用】を選択
  6. 3.の20桁のコードを入力→【確認】

これで自分のアカウントに購入代金分チャージされたので、あとはこの残高内でアプリ等を購入すればOK。簡単ですね。

パソコンでのWeb上でもチャージが可能です。Web版のGoogleplayにアクセスし、画面左側にある【コードを利用】をクリックしてコードを入力すれば同じように使えます。

GooglePlay画面でコードを利用をクリック

 

残高を確認したい時は、「Googleウォレット」にアクセスしログイン→支払い方法を選択→最下部に残高が載っています。

※2018年1月8日以降、Android PayとGoogleウォレットが統合し、「Google Pay」と名称が変更しています。

GooglePayでGooglePlayギフトを管理

このように、Googleplayギフトは簡単にチャージ出来て、残高内での購入なので使い過ぎ防止にもなります。クレジットカードを持っていない人やクレジットカードの使用に抵抗がある人などにもお勧めです。

使いやすく、”現金化もしやすい”カードの1つとしてGoogleplayギフトカードを是非、日常生活に取り入れてみてはどうでしょう?

 

 

モバオクでGoogleplayギフトカードを現金化【体験談】

モバオクでGoogleplayギフトカードを現金化
けいた先生
モバオクでGooglePlayギフトを現金化した体験談を皆さんにご紹介します。モバオクを利用しようと考えている方は参考にして下さいね。
きんちゃん
けいた先生は果たして、GooglePlayギフトを換金率90%以上で現金化できるのでしょうか??

会社のゲーム大会で、なんと1万円分のGoogleplayギフトカードを当てました!コンビニや家電量販店でも見かける、あの黒いカードです。

でも私は、iPhoneユーザー・・Googleplay内でアプリを購入したりなどはしないので、このギフトカードをどうしようか考えました。

そこで閃いたのが【現金化】です!お金に換えればもう無敵ですからね。何でも好きな物が買えます。

売買サイトを利用しようかなとも思いましたが、今回は「モバオク」を使うことにしました。自分で値段設定出来ますし会員にもなっているので。

この記事では、モバオクで出品し現金化までの経緯を書いていきます。オークションでギフト券の現金化を考えている人は是非参考にして下さいね。

モバオクで出品した日は11月下旬の平日。平日の方が入金なども早いだろうと思い、時間に余裕を持って午前10時頃から始めました。

 

モバオクのGoogleplayギフトカードの相場チェックし、販売価格を決定

まずやる事は、モバオクでのGoogleplayギフトカードの相場チェックです。ヤフオクより出品数は少ないものの、まずまずの数でした。しかし、良く見てみると値段はほとんど「定価設定」。今回は私も出品者なので正直、迷いました。

モバオクで出品されているGoogleplayギフトカードの相場チェック

確かに、定価で売れるほど良いものはないですが、落札者側からすると少しでも安く買いたいからオークションを利用するはず。その部分に注目して、500円OFFの『9,500円』という値段で出品する事にしました。しかも即決価格で送料無料でのお届け!太っ腹だと思いませんか?(笑)

この金額なら、即落札されるだろうとの予想です。売れ残るよりははるかに良いですからね。ギフトカードを封筒に入れ送る準備も万端。

 

モバオクに出品する

値段を決めたらあとは手順に沿って出品です。

Googleplayギフトカードの写真を撮り、カテゴリ【チケット・金券→プリペイドカード→その他】を選択。

Googleplayギフトカードの情報を入力します。おっと、コードは入力しないようにしないと!画像をアップロードしたり、商品の説明や状態を入力して・・支払い方法には、モバペイ取引を設定。

タイトルは、送料無料!Googleplayギフトカード1万円分。とにかく分かりやすいようにしました。全部入力して出品完了!時計は11時を回っていました。

500円も安いのですぐ売れるだろうと予想しましたが果たして・・

 

1万円のGoogleplayギフトを9,500円の現金化に成功!

なんと出品して30分後に落札されました!素晴らしい。

とても良い落札者様で、すぐにモバペイ取引の落札後手続きをしてくれたので、こちらも手続きを完了させて。落札者が支払い申込後→入金完了メールが来たので即郵便局に行って送りました。

送り終えたのは12時15分頃です。出品してから2時間15分で取引が完了しました!

ギフトカードなので落札手数料もかからず、9,500円が入金されるはずです。相手が受取通知をしてから、こちらに入金されるのでタイムラグがあるのが難点ですね。

しかし2時間ちょっとで落札された事を考えると、500円OFFで設定して良かったなと実感しています。定価だと中々売れなかったと思うので。。

また、すぐ送れるように、包装していたのも良かったですね。95%で現金化は優秀といって良いと思います!(自分で言ってみました笑)

オークションで現金化を考えている人は、他の出品者よりも安く!でも安くしすぎない!これ鉄則です。

この体験談が役立つ事を願いつつ、今回は終わりたいと思います。ありがとうございました♪

けいた先生
今回は無事にGoogleplayギフトカードの現金化に成功しました!もしも、紹介した工程を踏むのが面倒…という方は、 買取ボブ や 買取本舗 を利用すれば、換金率は少し下がりますが、手間いらずで現金化できますよ♪

 

【おまけ】モバオクは携帯決済が現金化できる?!

モバオクでは「モバペイ取引」と言って、携帯決済で支払いを済ます事ができます。

携帯決済の詳細については>> 携帯決済現金化の注意点:7箇条! を読んで頂くとして、ここでは簡単に言うと、毎月の携帯利用料金と合算して商品の購入代金を後払いで支払うサービスの事です。

これは何を意味するかと言うと…ポイントは”携帯決済は後払い”という事。

今回は手持ちのGoogle Playギフトを出品して現金化する方法をお伝えしましたが、では、手元にGoogle Playギフトが無い、しかも現金も無い…場合はどうするか?

答えは、モバオクでモバペイ取引(携帯決済)でギフト券を購入し、買取サイトで現金化すれば良いんです!

携帯決済はクレジットカードと同様に後払いなので、お金がなくてもスマホ・携帯があれば利用する事ができます。

ギフト券を購入した代金は後々請求がきますが、その間に準備しておけばOK!

携帯決済を利用したこんな現金化の方法もありますので、ご紹介しました。

因みに…先程ご紹介した買取サイトの「買取ボブ」「買取本舗」では、Amazonギフト券であれば初回利用で換金率91%で現金化できます。額面10,000円のギフト券を9,100円の現金に換金できると言う事です♪

【関連ページ】

・ 即日!ドコモケータイ払いを92%以上で現金化できた♪

・ 即金!auかんたん決済を換金する方法

・ ソフトバンクまとめて支払いを現金化

 

 

ヤフオクでGoogleplayギフトカードを現金化【体験談】

ヤフオクでGoogleplayギフトカードを現金化
けいた先生
続いては、オークションサイトのヤフオクでもGoogleplayギフトカードを現金化してみました。いくらで現金化できたのか?!気になる方はそのままお読み下さい!

未使用のGoogleplayギフトカード1万円分を持っていますが、アプリや音楽等の購入はしないので使い道に悩んでいました。

このまま使わずじまいだと宝の持ち腐れになるし・・と、思いついたのが現金化です!たとえ友人であっても、1万円分なのでタダであげたくはないですし(笑)

Googleplayギフトカードも現金に換えれば、Googleplay以外でも何にでも使えますからね。まさに万能です。現金化するのに使ったのは「ヤフーオークション」。

このヤフオクを使って、Googleplayギフトカードを現金化した体験談を書き留めていきたいと思います!売買サイトではなく、ヤフオクでの体験談は中々貴重だと思うので、是非最後まで読んで下さい!それでは始めます。

 

ヤフオクに出品中のGoogleplayギフトカードの相場チェック!販売価格を決定

ヤフオクで出品したのは、11月某日朝9時。仕事が休みの平日におこないました。ヤフオクの出品は過去に数回しかした事がなく、もっぱら落札ばかりだったので久々の出品で少し緊張気味でしたが、何とか平静を装いつつ・・コーヒー片手に、まずは出品中のギフトカードの『相場チェック』からスタートです。

私が持っている1万円のギフトカードを出品している人は、ただ1人で400円OFFの9,600円の出品でした。なので私は、キリが良い【500円OFFの9,500円】での出品を決定。

もちろん即決価格での設定です。あまりに安く出しすぎてもお得には現金化出来ないし、どうせ出品するなら少しでも高くでもライバルよりは安く・・と考えたすえの値段です。きっと即売れするはず!笑

 

いざ!Googleplayギフトカードをヤフオクに出品!

ヤフオクにログインして出品をクリック。

出品カテゴリはチケット・金券→プリペイドカードと・・商品名は【送料無料】Googleplayギフトカード1万円分コードのみ。コードのみ知らせればいいので、送料は当然不要。金額を9,500円・即決価格も設定。支払い方法には、落札者が支払いやすいようにかんたん決済を選択→いざ出品!

出品前は、即売れするはず!と意気込んでいましたが出品後30分経っても売れず・・結局2時間程たってから落札されました。(ほっ…)

 

ヤフオクでもGoogleplayギフトの現金化成功!でも…

この時点で11時半。落札してくれた方に取引ナビでお礼と入金をお願いする旨の連絡をおこないました。

幸いにもすぐ返信して下さる方で、すぐに支払い手続きをしてくれて一安心。こちらもすぐに、ギフトコードを連絡。相手からも、無事にコード登録出来た旨の返事がありヤフオクでの取引は終了。出品してから3時間半ほどで全て終了です。まずまずの時間ですね。

今回は、落札者も非常に対応が速い方で良い取引が出来てとても満足しています。ただデメリットが2点。

・システム手数料で落札額の8.64%が差し引かれるので、実際の入金額は『8,680円』になってしまった。

・かんたん決済だと9,500円が入金されるのはリアルタイムではなく2-3日後なので遅く、現金化出来るのにタイムラグがある。

この2点が残念に思いました。

その点、 モバオクの章 でもご紹介した買取サイトの 買取ボブ か 買取本舗 を利用すれば、手数料などは一切不要・ネットバンクを利用すれば即時入金も可能です!換金率が少しだけ下がりますが、急いでGoogleplayギフトカードの現金化を考えている方にはピッタリだと思いますよ!

しかし、ヤフオクは自分で販売価格を設定出来ますし、落札されるまでのドキドキ感は何とも言えませんね(笑)Googleplayギフトカードも無駄にならず、安く買えて相手も嬉しい・私も現金を手に出来て満足。まさにwinwinの関係です。

Googleplayギフトカードの現金化を検討している人、出品の手間・入金までの時間はかかりますが、ヤフオクでの出品&現金化もお勧めです♪

 

 

Googleplayギフトカードが欲しいならモッピーのポイントを貯めよう!

モッピーでポイントを貯めてGoogleplayギフトカードに交換
けいた先生
この章では視点を変えて、無料ポイントサイトでGoogleplayギフトカードを手に入れて、それを現金化する方法を紹介します。
きんちゃん
ポイントサイトと言えば「モッピー」ですね!私もポイントを貯めて、ギフト券に交換した事ありますよ♪

Androidを使っている人にとても便利なGoogleplayギフトカード。

ポイントサイトの「モッピー」でポイントを貯めるとGoogleplayギフトカードに交換が出来るのをご存じでしたか?

モッピーのポイントを貯めて→Googleplayギフトカードに交換するわけですが、この記事では『無料で貯めれる広告』を使ってポイントを貯め・・交換する手順をご紹介していきます。

無料広告を使うというのがポイントです。

勿論、モッピーは無料という点も大きいのですが、簡単に貯めれるコンテンツが多いのも理由の1つです。これで実質無料でGoogleplayギフトカードを手に入れることが出来ますよ。お得に手に入れたい人は是非参考にして下さいね。

モッピーにログインし、メニューの”無料で貯める”をクリックし好きな広告(コンテンツ)を選びましょう。

 

例題① SportsNaviLive(スポナビライブ)

【初回1ヶ月無料】SportsNaviLive(スポナビライブ)に新規無料お試し登録・・通常200pのところ、今なら500p貰えますよ!

広告にアクセス→お申し込み(初回1ヶ月無料)をクリック→プラン選択→新規会員登録の順で登録を完了させます。ポイントは30日前後で付与されます。

 

例題② GALA NAVI

GALA NAVIに新規無料登録・・通常50pが今なら400pと大幅アップ中!

GALA NAVI会員登録はこちら→楽天会員ログインor新規会員登録→必要事項の入力で会員登録完了。1人1回ではなく、1世帯1回限りな点に注意して下さい。ポイントの確定は30日前後です。

この2つのように、無料登録が一番簡単に出来るので例に挙げました。初めてポイントを貯めようとする人でもこれなら抵抗なく手軽に始めて頂けると思います。しかしモッピー内には、この2つに限らず様々な無料広告があるので自分が好きなものを選択して下さいね。

 

モッピーで貯まったポイントをGoogleplayギフトカードに交換

モッピー→Googleplayギフトカードへの交換は、1,500pから交換出来ます。

モッピーポイントをGoogleplayギフトカードに交換

【交換手順】

  1. モッピーの【ポイント交換】→ギフト券「Googleplayギフトカード」を選択
  2. 登録時に決めた秘密の質問と答えを入力
  3. 交換ポイント数を入力→【申請する】
  4. コードがメールで送られてくるので→Googleplayにアクセスしコードを登録する

 

【まとめ】Googleplayギフトカードが欲しいならモッピーのポイントを貯めよう!

モッピーではポイントの貯め方も交換方法も簡単でしたね。

Googleplayギフトカードへは、スマートフォンからの交換だとリアルタイムなのでお勧めですよ。交換手数料も無料ですので、本当に0円でGoogleplayギフトカードが手に入ります。

ポイントを貯めた分だけGoogleplayギフトカードとして使えるので、無料広告を使ってどんどん貯めて交換しちゃいましょう!

そして、手に入れたGoogleplayギフトカードを現金化したい方は、買取サイトの 買取ボブ か 買取本舗 へどうぞ!お得に現金化できますよ♪

 

 

Googleplayギフトカードを現金化できるサイト

GooglePlayギフトカードを現金化できるサイト
きんちゃん
自分で使わない場合はGoogleplayギフトカードを現金化するのもアリですね!!
けいた先生
電子マネーギフト券の現金化と言えば、Amazonギフト券が有名ですが、Google Playギフトもちゃんと現金化できますよ。

上記でGoogleplayギフトカードが何なのか?使い方を含めてご紹介しました。

その中で、”Googleplayギフトカードは現金化する際も重宝する”とお伝えしましたが、具体的に現金化するにはどのような方法があるのか?詳しく書いていきたいと思います。

また、Googleplayギフトカードの相場なども検証してみましたので、是非現金化する際に役立てて頂ければと思います。

 

売買サイトでGoogleplayギフトカードを現金化

●売買サイトを使う

Googleplayギフトカードを売買サイトで現金化

Googleplayギフトカードは、プリペイドカードというのが 第一章 でお分かり頂けたかと思いますが、こういったプリペイドカードは街中にある金券ショップなどでは買取してくれません。

では、Googleplayギフトカードを現金化するにはどうすればいいのか?タイトルのように「売買サイト」を使います。

売買サイトとは、Googleplayギフトカードを売りたい人と買いたい人が集まるサイトの事で、サイト自体が売買を仲介しています。

なので、売買サイトを間に挟む事で、相手にこちらの情報を知られずにギフト券の売買が出来るので安心して利用出来るんですよ。

【売買サイトで現金化できる電子マネー】

  • Amazonギフト券
  • itunesギフトカード
  • Googleplayギフトカード
  • LINEプリペイドカード
  • nanacoギフト
  • ANA株主優待券
  • webマネーギフトカード
  • 楽天ポイントギフトカード
  • ニンテンドープリペイドカード
  • GREEプリペイドカード
  • Mobageモバコインカード
  • ビットキャッシュ
  • Amebaプリペイドカード

 

どういった売買サイトがあるの?

Googleplayギフトカードを出品することができる売買サイトは、何サイトかあるのでいくつかご紹介しましょう。

 

【ギフル】

Googleplayギフトカードを売買サイトのギフルで現金化

ギフルではGoogleplayギフトカードは、あまり出品されていないのが残念ですが、だからこそ出品したら即売れます。

上記画像は、2017年8月27日ですが、ほとんどが93%~95%で販売している方が多いので、急いで現金化したい人は、換金率91%に設定すれば即売れますし、特に急いでいない人は換金率93%で設定して売れるのを待ちましょう♪

今、販売されているギフトカードは額面1,500円→1,450円と50円OFFでの出品です。システム手数料は無料。

 

 

【ベテルギフト】

Googleplayギフトカードを売買サイトのベテルギフトで現金化

「ベテルギフト」
では、Googlepyayギフトカードが残念ながら2件しか出品されていなかったので、相場は換金率96%~99%とあまり明確な数字ではありません。

ギフルと同じく出品すれば即売れるか、出品数がないので全く売れないか不明です。

売買サイトは売れた時にのみかかる手数料がありますが、現在、ベテルギフトはシステム手数料無料となっています。

>>【公式】ベテルギフト

 

 

【アマテン】

Googleplayギフトカードを売買サイトのアマテンで現金化


amaten(アマテン)
は先ほど紹介した2つのサイトとは違い、Googleplayギフトカードが多数出品されています。

少額面のギフトカードの割引額は低く、万単位のギフトカードだと500~2,000円OFFで出品されています。

出品されているギフト券の相場に合わせて販売すれば、売れ残る事はないでしょう。

ギフト券が売れた時に掛かる手数料も、額面の0.99%と最安値で利用しやすいですね。

>>【公式】amaten

 

 

【ギフティッシュ】

Googleplayギフトカードを売買サイトのギフテッシュで現金化

「ギフテッシュ」ではこれらのサイトの中で、Googleplayギフトカード断トツの出品数です。ほとんどが1,500円のギフトカードの出品ですが、割引額は50~60円とほぼ定価に近い額で販売されています。

2017年8月27日ですが、ギフルと同様にほとんどが93%~95%で販売している方が多いので、急いで現金化したい人は、換金率91%に設定すれば即売れますし、特に急いでいない人は換金率93%で設定して売れるのを待ちましょう♪

手数料も額面の1%と安いので、お得に現金化するにはベストかもしれません。

>>【公式】ギフティッシュ

 

【まとめ】GooglePlayギフトカードを現金化できるサイト

ギフル・ベテルギフト・アマテン・ギフティッシュの4つのサイトをご紹介しました。売買サイトによって、Googleplayギフトカードの出品数がかなり違いましたね。

少ないサイトで出品し確実に売るか、他の人と競合しつつ売るか・・自分に合った方法でGoogleplayギフトカードを現金化して頂けたらと思います。

 

 

売買サイトの『ギフル』で現金化する手順

Googleplayギフトカードを売買サイトのギフルで現金化する手順

続いては、具体的にGoogleplayギフトカードを現金化する手順をご紹介します。

Googleplayギフトカードは、プリペイド式のカード(電子マネー)の様なものなので、どれだけ高額面のギフトカードでも金券ショップだと買取してくれません。そこで利用するのが【売買仲介サイト】での出品です。

オークションのように、こちらの情報は伝える必要が無いので安心ですし、なんといっても自分で販売額を設定出来るのがポイント。

この記事では、売買サイトの『ギフル』での出品方法・売れた時の出金方法を詳しく記載していきますね。

 

ギフルで出品する

ギフルでGoogleplayギフトカードを出品するにはユーザー登録が必要です。上部の新規登録からメールアドレスとパスワードを設定して登録します。

売買サイトのギフルで新規登録

 

1.登録後にログイン→ギフト券を売る

売買サイトのギフルにログイン

 

 

2.ギフト券の種類・番号(コード)・額面・販売価格(1枚当たりの)・有効期限を誤りのないよう入力

ギフルの申込み画面でギフト券の詳細を入力

 

 

3.「出品内容の確認へ」→出品完了

これでギフルへGoogleplayギフトカードの出品が完了です。思っていたよりも簡単じゃなかったですか?ここでもやはり、販売金額がキモになってきますね。

 

取引成立まで待つ

Googleplayギフトカードが購入されると、登録したメールアドレス宛に”購入通知”のメールが届きます。

この時点ではまだ取引は成立していません。購入者が30分以内にコードを登録し問題なければ「取引完了」をクリックします。この完了ボタンが押されて初めて【取引が完了(成立)】して再びメールが届きます。

もし押されなくても、30分を過ぎると自動で取引成立するので、30分は気長に待ちましょう。

 

ギフルで出金してみよう

ギフト券の販売額からシステム手数料を引いた額が、販売益としてマイページの残高に反映されます。この残高を現金で受け取るには「出金申請」を行えばOKです。

ギフルでは1日に10時と17時の2回に出金手続きをおこなっているので、このタイミングに合わせて申請しましょう。出金申請を行うと以下の様なメールが届きます。

ギフルの出金申請受付の返事

「楽天銀行・ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行」であれば出金手続き後、当日中に着金されるのですぐに現金化したい人にはこの3銀行がお勧めです。出金が完了すると連絡のメールが届きますので、安心できますね。

ギフルから出金完了のメールが届く

 

ギフルでかかる手数料は?

ギフルの出金手数料一覧

ギフルでギフト券売買の取引が成立した時にかかるシステム手数料は通常なら額面の2%かかりますが、2017年1月末まで無料のキャンペーンを実施中。

販売益が5万円以上だと出金手数料は無料です。5万円未満だと、銀行によって異なります。

・ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行・楽天銀行→165円

・その他銀行→250円がかかります。

例えば、1万円のギフトカードを9,000円で出品し取引成立。楽天銀行で現金化する場合・・9,000円ー165円=9,835円が振り込まれます。

 

【まとめ】売買サイトの『ギフル』で現金化する手順

売買サイトのギフルでの今現在の出品数はたった1件のみですが、だからこそ多少高めの金額を設定しても売れ残る事はないと思います。

システム手数料も0円ですし、この機会に是非ギフルで現金化してみて下さいね!

 

<< Amazonギフト券を現金化する方法

<< 携帯キャリア決済の現金化

オススメのアマゾンギフト券の買取業者ベスト6!

サブコンテンツ
サブコンテンツ

  • 買取ボブ

    買取ボブでamazonギフト券を現金化

    ●買取ボブの検証結果は?
    買取ボブの換金率は、日々多少変動するものの基本的な換金率は90%です。振込手数料も無料なので
    換金率=振込金額です。携帯決済で購入したPINCOMのamazonギフト券を安心して現金化できます♪1万円から買取OKの超オススメのamazonギフト券の買取サイト!振込時間は平均30分

  • amatera(アマテラ)

    アマテラ(amatera )でamazonギフト券を現金化

    ●24時間営業で現金化!
    24時間営業に好感!『最大買取率90%』で少額の『500円~買取可能』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも換金できます♪有名人(生稲晃子さん)も取材に来るほど信用がある企業が運営しているamazonギフト券の買取サイトです♪

  • 森のギフト

    森のギフトでアマゾンギフトを現金化

    ●最低買取金額3万円~!
    森のギフトは最大換金率94%という驚きの換金率を実現しています。検証はしていませんが老舗の買取サイトなので安心感がありますね。残念な点はamazonギフト券の最低買取金額が3万円からと高額なので誰でも申込できるサイトではないです。

  • ギフル

    ギフルでamazonギフト券を現金化

    ●換金率は自由に設定可能
    ギフルは、『換金率95%以上』の設定ができるアマゾンギフト券の売買サイトです。現在、販売、成約手数料無料キャンペーン中! 毎回、即日すぐに完売で『入金も即日か翌日可能』と早め♪ 出金手続きすると平均して当日か翌日には入金されてます!

  • ギフトチェンジ

    ギフトチェンジでアマゾンギフト券を現金化

    ●安心して現金化できるサイト
    『アマゾンギフト券を1万円~買取可能』
    です。Eメールタイプの換金率は91%で、新規に利用される人は『+1%』の92%の高価買取率となっています。古物商許可証も持っているので安心。勿論、即日入金なので急ぎでお金が必要な人でも利用できます。

  • FUJIサービス

    FUJIサービスでアマゾンギフト券を現金化

    『買取��額は10000円~』なので、あまり高額のアマゾンギフト券を持っていない人でも申し込みできます。買取の換金率は一律92%で入金も30分以内に振込完了できる点に魅力あり♪個人的には初心者は安全に現金化できて換金率90%の買取ボブをオススメします♪

【関連ページ】

auかんたん決済でアマゾンギフト券を購入し現金化
即日!ドコモケータイ払いを92%以上で現金化できた♪
ソフトバンクまとめて支払いを現金化
グーグルプレイギフトカードをソフトバンクカードでお得に購入する方法
大黒屋はアマゾンギフト券を買取るの?
Amazonギフト券を現金化する方法

携帯キャリア決済を現金化 ネットで稼ぐ方法 「ウソ・本当?」 

タグ
ギフト券  買取  カード  ギフト  サイト  現金  amazon  ポイント  アマゾン  換金  方法  購入  GooglePlay  利用  販売  金券  クレジット  電子  Amazon  登録