携帯決済を現金化をする今の主流はどんな方法!?!

携帯決済を現金化をする今の主流はどんな方法!?

    携帯決済現金化の主流は何

こんにちは!

携帯決済=携帯キャリア決済が現金化できることは、もうこの記事を読んでいらっしゃる皆さんはご存知ですよね。

「携帯決済を現金化」と一言では言えるものの、現金化する方法は契約しているキャリアや何を購入するかによっても様々です。

様々な方法がある中でも、携帯決済の現金化方法は少しずつですが近年の間で変化してきています。

この記事では、どのように(環境が)変化したのか?そして、変化した背景には何があるのか?を考察し解説していきたいと思います。

現金化する方法を知るだけでなく、何の背景があって現金化の環境が変わったか理解することで、より現金化の知識が深まりますよ。

少し難しい文章かもしれませんが、なるべく分かりやすく読みやすいように書いていきますので、是非最後まで読んでいただけると嬉しいです。

携帯決済現金化の基本

まず、携帯決済現金化の基本を改めて確認しておきましょう。携帯決済を現金化するには・・・

・携帯決済でAmazonギフト券を買う

・買ったAmazonギフト券を買取ボブなどの買取サイト等で申し込む

・買い取り代金が振り込まれる=現金化できた!

という方法が基本です。現金化している物自体はAmazonギフト券ですが、決済方法が携帯決済なので実質、携帯決済が現金化できたということになります。

この点を頭に入れた上で、次章からお読みくださいませ!

【参考ページ】
携帯キャリア決済を現金化

amazonギフト券を現金化する方法

今までの携帯決済現金化の方法とは?

次は、今まで可能であった携帯決済現金化の方法を2つ解説していきます。変化を見るためには、以前使えていた方法をも確認しておく必要がありますからね。

こちらの2つの方法は色々なサイトで紹介されたため、携帯済現金化の認知がグンと上がり広まりました。

今ではもうこの携帯決済を現金化する方法が不可能なので、本当に残念ですが‥気を取り直して見ていきましょう!

PINCOMで購入し現金化!

携帯決済でAmazonギフト券を買う、といえば「PINCOM一択!」なくらい主流な方法でした。会員登録も不要ですぐに購入できたこともあり、とても重宝されていました。

【公式】PINCOM

しかし、2017年9月25日付けで、PINCOMでAmazonギフト券を買うことが不可能に。無期限販売停止を発表し、携帯決済現金化を予定していたユーザーを驚かせました。

※今現在は、Amazonギフト券はPINCOMで買えるようになっていますが「クレジットカードでのみ」可能で、携帯決済ではどのキャリアでも購入できません。

【参考ページ】
【販売停止】PINCOMでAmazonギフト券が購入できない時の対策は!?

携帯決済でamazonギフトが購入できるPINCOMとは!?

(公式)Amazonでドコモケータイ払いでAmazonギフト券を買い現金化!

公式サイトAmazonでドコモケータイ払いが可能になったことで、Amazonギフト券を「Amazonで」ドコモケータイ払いを使って購入できたのですが、今はドコモケータイ払いで購入できるのは”ギフト券以外の商品のみ”です。

Amazonで携帯決済を使いギフト券が買えないのは、auかんたん決済だけだったのですが‥残念なことに、ドコモケータイ払いもNGになってしまいました。

バンドルカード(アプリ)の登場でドコモユーザー歓喜!

ドコモケータイ払いはAmazonギフト券を購入出来る

上記2つの現金化方法が無くなったことで落胆していたドコモユーザーに朗報が舞い込んできました!それが【バンドルカード】(アプリ)の登場です。

【参考ページ】
【バンドルカード!?】ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入できる魔法のアプリ!

このカードが登場したことで、携帯決済現金化の方法もこちらが主流になりつつあります。

バンドルカードとは、Visa機能付きのプリペイドカードのことです。しかもアプリなので即時発行が可能です。

チャージして使うのですが、このチャージ方法に携帯決済の中で唯一ドコモケータイ払いが対応しているのです!

キャリア決済でチャージできるプリペイドカードとして、auだとauウォレットカード・ソフトバンクだとソフトバンクカードがありますよね。

ドコモだけがそういったカードが今までになかったので、このバンドルカードは本当に「待ちに待った!」カードではないでしょうか。

このカードはドコモからのチャージしか無理なので=ドコモケータイ払いを現金化する方法、に限定されてしまいますが(汗)。

これが、auとソフトバンクからもチャージできるのならば、『携帯決済現金化』として最適な方法だったのですけど‥導入を期待して待ちたいですね!

【参考ページ】
ドコモケータイ払いを現金化

なぜ、携帯決済を現金化する方法が色々変わってきたの?

今でこそバンドルカードの登場や、オークション等でAmazonギフト券を携帯決済で購入もできますが‥ただAmazonギフト券を携帯決済で購入するだけなのに、なぜここまで方法が色々と変わっていったのでしょうか?

その背景(理由)をいくつか考えてみました。

大量購入し不正に現金を得る人が増えたから

あらかじめ申し上げますが、現金化が悪だと言っているわけではありません。

基本的にはAmazonギフト券は換金してはならないと言われていますが、度を越さない範囲ならばOKだと私は思うのです(自己責任でお願いします!)。

しかし、携帯決済だとクレジットカードで買うよりもこういったギフト券を買いやすいので、大量に買い占めて現金化する人が増えたのだと思います。

PINCOMではまずメールアドレス与信や制限等を設けて大量購入しないように対処しましたが‥結局、販売を停止しました。これも、その理由からと言われています。

ユーザー自身も、この方法に味をしめて【携帯決済現金化に依存してしまった】形になったのでしょう。

【参考ページ】
携帯キャリア決済を現金化

クレジットカード現金化が違法性アリ?!

ショッピング枠の現金化は違法性がある

現金化の方法にもう一つ、クレジットカード現金化があります。

こちらはショッピング枠を使うもので、ユーザーがショッピング枠で換金性の高いものを買い→現金化業者が買い取ることで現金化する方法です。

何を買うのかを明記している業者はほとんどいませんし、中にはクレジットカードの情報をも盗もうとしている業者がいるとか‥

こういった理由からも、ショッピング枠の現金化は推奨されておらずむしろ「危険」と言われています。

クレジットカード現金化が危険→携帯決済なら安心!と考える人が増えて、上記でも申し上げた「携帯決済への依存」へ繋がったのではないかなと思います。一概には言えませんけれど。

【参考ページ】
クレジットカードの現金化がダメな4つの理由!

Amazonギフト券現金化は違法じゃないの!?

【まとめ】携帯決済を現金化をする今の主流はどんな方法!?

携帯決済現金化まとめ

携帯決済現金化の方法が変化→その背景を見ていきましたが、どうでしたか?

バンドルカードという存在がドコモユーザーの救世主にはなっていますが、こちらも正しく使わなければ、制限がかけられる可能性も大いにあります。

大量購入は決してせずに上手に買って現金化していきましょう!

<<携帯キャリア決済を現金化

<


【携帯キャリア決済の関連ページ】

当サイトオススメ!Amazonギフト券買取サイト

当サイトは、Amazonギフト券買取サイトを掲載する前に、問題なく入金し安全であるのか、記載通りの換金率か、振込スピードは遅くないのか、を確認しています。

【体験談あり】と記載してあれば、その時の買取サイトとのやりとりも記載していますのでご覧ください。

*Amazonギフト券というのは価値が日々変動する性質がありますので、その辺は買取申込みする当日に各買取サイトの換金率を見て確認してください。

【各買取サイトの換金率を確認する】

買取ボブ
アマテラ(amatera)
買取セブン
アマトク
Ama Town(アマタウン)

amazonギフト券の買取サイト 買取ボブ(24時間営業)

初心者にオススメ!(24h営業)
初めて買取ボブを利用する人は、換金率90%を完全保証(最近、変動制)なので高い金額で現金化できます。不透明な手数料を引かれることもなく、銀行の振込手数料も無料です。一度利用すれば他にない入金スピードを実感できます!!最低3000円以上~買取可能。

amazonギフト券の買取サイト アマテラ(amatera)

即日にAmazonギフト券を現金化できるアマテラ

24時間営業中!
アマテラ(amatera)は、ネットバンク口座があれば夜間でも入金可能な買取サイトです。最大90%と高い換金率です。企業が運営しているので高額の現金化にオススメです♪老舗サイトなので安全性も抜群と言えます。

amazonギフト券の買取サイト 買取セブン

アマゾンギフト券の買取サイトの買取セブン

穴場的な存在!高換金率
買取セブンは、換金率90%~91%と高い設定です。実際に検証し問題なく即日に入金してくれました。最近は換金率90%以上の買取サイトはないのでかなりオススメです。下記リンクは検証結果も見れます。

amazonギフト券の買取サイト アマトク

アマゾンギフト券の買取サイトのアマトク

新規なら90%
アマトクは、新規の利用なら一律90%の高い換金率です。額面に対して振込金額を記載していますので、買取ボブ同様に初心者に超オススメです。買取額が明確で振込金額もはっきりしています。不透明な手数料を引かれる心配なしで安全!私も愛用中。

amazonギフト券の買取サイト Ama Town(アマタウン)

アマゾンギフト券の買取サイトのAmaTown(アマタウン)

初回買取率90%!
アマタウン(Ama Town)で実際に現金化しましたが、初回の換金率はなんと90%です。最近の買取サイトではトップ水準の高換金率。振込スピード、サービス対応も問題なくオススメ!!企業が運営して安全性抜群。

【検証済み】なので安全な買取サイト

ドコモケータイ払い現金化を検証

実際に体験してみなければ優良なAmazonギフト券買取サイトなのか、または詐欺に近い怪しいサイトなのかわかりませんので検証しました!

ドコモケータイ払いを現金化する手順に沿ってAmazonギフト券をPINCOMで購入し、専門の買取サイトで売り実際の換金率がサイトの記載通りなのか検証しました。

検証結果から言えば、全く不透明な点がない買取ボブ が一番オススメです。

買取ボブでは【本日の換金率】【お振込みまでの時間】が記載されており、何回利用してもその通りの換金率と入金時間でした(換金率は日々変動中)。