FXの自動売買で稼ぐ

FXの自動売買で資産運用をしよう!


FXとは?

円やユーロ、ドルなどの為替レートは日々刻々と変動しています。

その変動を利用しFX会社に預けた証拠金を担保に為替差益(利益)を得る金融商品を FXと言い、日本では外国為替証拠金取引とも言います。

例えば
1ドル100円と仮定し1ドル100円で100万円分のドルを買い、1ドル110円になったのでドルを売って円を買い戻せば10万円の利益となります。

上記のように100万円を用意する必要がないのが FX の魅力で、FXにはレバレッジ(倍率)というものが存在し、日本では証拠金の最大25倍まで(海外のFX会社は888倍もある)の取引が可能です。

海外FX会社の人気No1 Xemarkets
XEMarkets 口座開設


小さな資金で大きな取引ができ、つまり大きなリターンが見込めるということです。

1ドル100円なら100万円分の取引に必要な最低証拠金は4万円(100万円÷25倍)ということになります。

FXは為替差益とスワップ金利で稼ぐ2つの方法がありますが今回は為替差益で稼ぐ自動売買(システムトレード)について解説します。

ちなみに自分の判断でドルや円、ユーロ、ポンドなどを売買することを裁量トレードと言います。



FXの自動売買(システムトレード)は稼げるのか?

FXの自動売買(システムトレード)とは、自分の判断で売買しないので感情的にならずに売買プログラムで自動的に売買される為、急激な為替レートが変動しない限り大きな損失を被る可能性は低く、高機能で優秀な売買プログラムだと資産が自動的に増えていくことも珍しくありません。

また、常に為替相場に目を向ける必要もなく外出している間も寝ている間も24時間自動売買をしてくれているのが魅力的です。

FX初心者が自動売買を行うには自動売買を扱っているFX会社で口座を開設し、そのFX会社であらかじめ用意されているストラテジと言われている自動売買プログラムを選びます。

ストラテージの選び方は、収益性や人気度、ランキングなどから選べば簡単に自動売買を行うことができ資産運用できます。

予めストラテジが用意されているFX会社
FXなら





稼げるマネースクウェア・ジャパンのトラリピ

トラリピとは自動売買ではありませんが、ほぼ自動売買のようなものでトラリピを活用している方の7割以上が利益を上げています。



トラリピ(トラップリピートイフダン)とはマネースクウェア・ジャパンが開発し特許済みの商品でイフダン注文の自動発注機能を指します。

ちなみにイフダン注文とは新規でドルが○○円になったら買って決済で○○円になったら売るという2つの連続した注文で自動売買と同じような感じです。

注文のやり方も簡単で下値と上値の値幅を決めるだけで、そのレート内では自動発注を繰り返すようになり、利益が出ればメールで知らせてくれますので、メール受信が楽しみになります。


マネースクウェア・ジャパンの預かり資産は年々増加中!!
資産運用にトラリピ


トラリピを利用している7割の方が利益を出しているので自動売買(システムトレード)より資産運用に向いているかもしれません。

関連ページ
海外FXで稼ぐ方法
auかんたん決済を換金する方法
お小遣いアプリは安全なの?


ネットで稼ぐ方法 「ウソ・本当?」 


このページの先頭へ