ブログライターで稼ぐ方法?

ブログライターで記事作成で稼ぐ方法



ブログライターという名前だけに「ブログが必要なの?」なんて思う方もいるかもしれませんが特に必要ありません。

では、ブログライターはどのように稼ぎ方なのか?について、このページで解説しています。

まずは超有名なブログライターサイトはモッピーワークスです。他にもクラウドワークス なんかもオススメです。


モッピー!お金がたまるポイントサイト



ブログライターとは、ブログライターを募集しているサイトの無料会員になり、そのサイトで求められているテーマやキーワード、ジャンルで記事作成し投稿します。

サイト側で簡単な記事の審査が行われ承認されることでポイントが貰えるというサイトです。

1件あたり50円から1000円程度が平均的な金額で500円を超えるものは高額といえます。


記事を作成するにはサイトの求める条件をクリアする必要があり、

例えば、

文字数は200文字以上

文章に含まれるキーワードはこのキーワードを5回以上含める

他にもインターネット上のサイトの文章のコピーは禁止(コピー&ペースト)

など少し制約された条件があります。

こんな感じの条件です

カテゴリー        ポイントサイト 
含めるキーワード      お小遣い 2つ 稼ぐ 1つ
文字数           200文字以上
ポイント数        100ポイント(1ポイント1円換算)

上記条件に沿って文章を作成していきます。
慣れてくると1案件5分以内はざらに作成できるので意外に稼げます。


しかし、これといって文章を作成すること自体は、自分で得意な分野を選択できるので、作成しやすいキーワードや口コミ投稿などを選ぶことで1時間の間でかなりの案件数をこなすことができます。

僕自身もブログライターで文章を書いてポイントを稼いでいますが、キーボードが早く打てる人が稼ぎやすいサイトというわけではありません。

どちらかといえば得意な分野があり、その分野の専門知識が多い人が文章を書くスピードが早く稼ぎやすいといえます。

通常の200文字以上のキーワードを含める文章を書く場合は、自分の得意の分野がない場合、1回文章を書くためにネット上でその分野の言葉の意味やキーワードを理解する必要があり、そのあたりが最も時間を使ってしまう部分というわけです。


例えば

主婦などは「料理」なんてカテゴリーが書きやすいと思いますが、男性は「料理」についてあまり知識が多くないので書きにくいカテゴリーになってしまうという感じです。

主婦が空いた時間に副業や内職感覚で行えるサイトと言えます。

この他にも多くのブログライターサイトはありますので、複数登録して多くの金額を稼ぎたい方は ブログライター比較 をご覧ください!

では稼ぎやすい便利なツールも紹介します。

ブログライターで稼ぎやすくなるツール

ブログライターはキーボードを打つ早さで収入が変わるわけではありませんが、キーボードを打つのが遅い方の場合は記事作成で時間がかかります。

僕がブログライターで記事を書く時に、利用しているツールというか、ソフトウェアはアミボイスというものです。

声が文字になる、そんな音声認識、自動入力ソフトです。



AmiVoice は頭に描いた文字をマイクに対して声を出せば自動的に文字がパソコン画面に入力されるというもので、このサイト自体もキーボードはほとんど打つことなくマイクに声を出して入力しています。

この AmiVoice という自動入力ソフトは確か au のスマートフォンの音声認識ソフトに活用されている AMI という上場会社のプログラミングソフトです。

決して怪しいソフトではありませんが、若干2万円程度と高額なので、迷う方も見えると思いますが、いずれサイト作成やブログに挑戦したいと思っている方は、先行投資の意味でも購入することをお勧めします。

サイト内にYOUTUBE(ユーチューブ)動画でどのくらい高性能が良いかご覧できます。

ちなみに使えば使うほど個人個人の個別の声音を記憶し精度高くなり、ほとんど文章を直す必要がありません。

でも、今はスマホで「音声認識ができるメモ」などと検索すればいくらでもありますのでアミボイスを購入する必要もないですね。



関連ページ
主婦にピッタリ!在宅ワークで稼ぐ
auかんたん決済を換金する方法
お小遣いアプリは安全なの?
Amazon国内転売(せどり)で稼ぐ方法
ブログライター比較・一覧


ネットで稼ぐ方法 「ウソ・本当?」 

このページの先頭へ