ネットで稼ぐ方法「ウソ・ホント」 > 携帯キャリア決済を現金化| > 【金欠攻略】Amazonギフト券現金化の金額(額面)を増やす方法!

【金欠攻略】Amazonギフト券現金化の金額を増やす方法!

 Amazonギフト券現金化の金額を増やす方法


当サイトにお越し下さり、ありがとうございます!

この記事を読んでいるということは・・やはり、「Amazonギフト券現金化の金額を増やせる」点に魅力を感じた方ばかりでしょう。

それもそのはず。”Amazonギフト券を現金化できる”だけでも魅力的なのに、その金額を増やす方法があるというのですから。

もちろん、ここで紹介している”現金化の金額を増やす方法”は決して違法なものではなくて、「安全な」「誰でも」「簡単に」出来る方法なので、安心して試していただければと思います。

今回ご紹介する「Amazonギフト券を利用して現金化の金額を増やす方法」は何も問題ない方法だと正々堂々、自信を持って断言できるので、大丈夫です。違法な方法でお金を増やしても意味がないですからね。

今、皆さんが持っているAmazonギフト券を現金化する方法から詳しくご紹介し、その上で、新たに現金化の金額を増やす方法・・これを順番に丁寧に解説しています。

長文になりますが、よろしければ是非最後まで読破してもらえると嬉しいです!

【参考ページ】
Amazonギフト券を現金化する方法(TOP)


持っているAmazonギフト券を現金化しよう!

Amazonギフト券を現金化

Amazonギフト券が換金性の高いものだとは、もうご存じですよね。色々な電子タイプのギフト券がありますが、その中でもやはり一番高く現金化出来るのがこのAmazonギフト券です。

Amazonギフト券はAmazonでしか使えないのに、需要がとても高い金券です。

やはり、大手Amazonというのがポイントですね。Amazonは誰でも知っている総合通販サイトですし、売っているものもかなり豊富だからです。

AmazonでAmazonギフト券を購入

金欠の時に、もし使っていないAmazonギフト券があれば・・大チャンスです!

なぜなら、実は、Amazonギフト券はあっという間にお金に換えること(=現金化)が出来るから。

換金性の高いものであるというのも一つの要因なのですが、なんといってもAmazonギフト券は家から一歩も出ずに現金化が可能なんですよ。なんと簡単!

金欠でお金が欲しい方、まずは以下の方法でAmazonギフト券を現金化し、お金を調達しましょう。これで金欠を脱出です♪

まずは買取サイトで現金化

Amazonギフト券の買取サイトの買取ボブ

Amazonギフト券の現金化といえば買取サイト一択でしょう。

街中にある金券ショップだと電子タイプのギフト券は買取の対象ではないので、持って行っても現金化出来ません。なので、買取サイトを利用するのです。自宅から一歩も出ずに、と言ったのはこれが理由です。

【参考ページ】
アマゾンギフト券の買取サイト一覧

サイトでの申し込みなら自宅で可能ですし、ギフト券を送るのもギフトコードさえ相手に伝われば良いので、郵送の手間がないのです。

Amazonギフト券の買取相場は、買取サイトにもよりますが大体90%前後です。

買取サイトによっては初回利用特典などで、数%アップしている時もありますが。私が今までに現金化してみたところ、ほとんどが90%でしたね。

額面1万円のAmazonギフト券だと→9,000円が振り込まれて現金化出来ていました。(振込手数料0円のところを利用)

因みに、Amazonギフト券を現金化できるサイトで有名な買取ボブは、手数料無料で安心して申込できる買取サイトです。検証済みなのでオススメです。

【参考ページ】
【2回目体験談】買取ボブの振込時間が土日なのに半端なく早かった!

それでもまだ足りない…

金欠の時に、9,000円が手元に入るなんて!かなりありがたい話ですが、もしどうしても2万円分のお金が欲しい場合、あと11,000円も足りません。そんな時にどうするか?

ここから(次章から)が本題です!いわゆる、現金化の金額を増やす方法です。

金欠時にも、そうでない時でもかなり有効な方法なので、「あと少しお金があればな…」と言う人にもってこいでしょう。

目が離せませんよ!その現金化の金額を増やす方法とは、どんな方法か?しかとご覧あれ。

携帯キャリア決済で購入しよう!

  


一つ目の方法は「携帯キャリア決済でAmazonギフト券を購入し、現金化する」という方法です。

この方法は、ドコモ・au・ソフトバンクの携帯キャリアのいずれかで契約している人「しか」試せません。

携帯キャリア決済、なので格安スマホで契約している人は申し訳ないですがこの方法は厳しいです。しかし、格安スマホ利用者の人でも可能な方法があるので、それは以下の【ショッピング枠で購入しよう!】をご覧下さい。

携帯キャリア決済・・上記の大手3キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)とも“携帯キャリア決済”というサービスを提供しています。

このサービスは、携帯キャリア決済で購入したコンテンツ等を、今使っている携帯電話料金と合わせて支払える便利な決済方法のことです。

【参考ページ】
携帯キャリア決済の現金化

では、携帯キャリア決済で何を購入するのか?それは、先ほど現金化したのと同じ『Amazonギフト券』です。

「え?Amazonギフト券って携帯キャリア決済で買えるの?」と驚いた人もいるかもしれません。実は、携帯キャリア決済でAmazonギフト券が買える唯一のサイトが存在します。

その名も《PINCOM》!

PINCOMは携帯決済でAmazonギフト券が買えるサイト


このPINCOM(ピンコム)を利用して、携帯キャリア決済でAmazonギフト券を購入し、また買取サイトで現金化すれば・・手元の金額が増えますよね♪

【参考ページ】
携帯決済でamazonギフトが購入できるPINCOMとは!?
auかんたん決済を現金化
ドコモケータイ払いを現金化
ソフトバンクまとめて支払いを現金化

PINCOMでの購入手順

PINCOMの良いところは、都度購入出来るという点です。

つまり、良くありがちな会員登録などは不要!ギフトコードを受け取るメールアドレスさえあれば、そのままAmazonギフト券を購入出来るのがPINCOMの最大のメリットと言えるでしょう。

①PINCOMにアクセスする

②「金額指定」出来るAmazonギフト券を選択

③必要な金額を入力(あと11,000円足りないので、15,000円くらいが良いでしょう)

④「カートに入れる」をクリック

⑤金額を確認し、決済方法(契約中のキャリアで)を選択

⑥「注文を確定する」をクリック

⑦メールアドレスを入力する

⑧入力したアドレスに、PINCOMから注文確認メールが届く

⑨携帯キャリア決済の手続きURLが記載されているのでクリック

⑩画面に従い、暗証番号等を入力し手続きする

⑪ギフトコードがアドレスに届き、注文完了!(ギフトコードはそのままで!)

文章にすると少しややこしく感じますが、携帯キャリア決済を一度でも使ったことがある人はまず迷うことはないので簡単です。

PINCOM利用時の注意点

注意点①

PINCOMでメールアドレス与信制限が設けられ、1つのメールアドレスで過去に何回PINCOMを利用したかによって購入出来る金額が違ってきます。

もし初めて買うならば、最初~3回目までは1万円までしか買えません。従って、最初は1万円・2回目に5,000円と分けて購入する必要があります。


注意点②

2つめの注意点です。携帯キャリア決済はひと月に使える上限額が決まっています。一人一人違う金額で、これは契約年数や支払い状況等に応じてキャリア側から独自に定められている金額です。

この上限額以上のAmazonギフト券は購入出来ないので、PINCOMで買う前には必ずキャリアのマイページにログインして”買える金額“を確認しておいて下さい。

ショッピング枠で購入しよう!

クレジットカードのショッピング枠でAmazonギフト券を購入


まさか携帯キャリア決済でAmazonギフト券が買えるとはビックリされたのではないでしょうか。私も初めて知った時は「本当なのか?!」と疑ったほどですから。

携帯キャリア決済は、大手3キャリアと契約中の人しか使えない方法でしたが・・この章でご紹介する方法は、どのキャリアで契約してようが関係なし!クレジットカードさえ持っていればOKです。

そう、二つ目の方法は「クレジットカードでAmazonギフト券を購入し、現金化する」という方法です。

ショッピング枠で購入と難しい言葉を使ってしまいましたが・・要は、普通にクレジットカードで購入するだけ!買うものは、もちろんAmazonギフト券です。

この方法のメリットは、お金が欲しくてクレジットカードのキャッシング枠を使ってお金を工面した人でも使える点です。何故なら、ただクレジットカードでAmazonギフト券を購入するならば「ショッピング枠」しか減らず、キャッシング枠は関係ないからです。

キャッシング枠でお金を工面する場合は、いわゆる借金なので審査が必要です。しかし、クレジットカードで購入するだけなら審査も不要!普通に買い物するだけです。簡単ですよね。

【参考ページ】
クレジットカードのショッピング枠を現金化

やはり王道のAmazonで!

Amazonでクレジットカード支払いでAmazonギフト券を購入


携帯キャリア決済でAmazonギフト券を買う=PINCOM が主流でした。では、クレジットカードでAmazonギフト券を買うならば??

それは、クレジットカードでAmazonギフト券を買う=Amazonです!

Amazonギフト券はAmazonで買う、鉄板ですね。携帯キャリア決済で買った金額と同じ15,000円分を買うには、バリアブルカードを選びます。

【参考ページ】
Amazonギフト券タイプの種類と購入決済方法

Amazonでの購入手順

AmazonでAmazonギフト券を購入した事がなくても大丈夫です!下記の手順に沿って行えば、簡単にAmazonギフト券を購入出来ますよ♪


①Amazonにログイン

②ギフト券→Amazonギフト券を表示させる

③Eメールタイプ:バリアブルカードを選択

④金額を15,000円と指定・受け取るメールアドレスも入力

⑤「カートに入れる」→注文手続きへ

⑥支払い方法にクレジットカードを選択

⑦内容を確認し「注文を確定する」

⑧アドレスにギフトコードが届いたのを確認(ギフトコードはそのままで!)

なんとドコモケータイ払いも使える!

ドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入


以前は、AmazonでAmazonギフト券を購入するにはクレジットカードでしか不可能でした。しかし、Amazonでも上記で紹介した携帯キャリア決済のうちの「ドコモケータイ払い」であれば、AmazonでもAmazonギフト券が買えるようになりました!

これを使えば、PINCOMで2度に分けて購入しなくてもAmazonでドコモケータイ払いで15,000円分買えば・・一度で済みますね。

ドコモ契約者限定、ですが当てはまる方は是非!※ちなみに、auかんたん決済もAmazonで使えるようになりましたが、商品の購入は出来ますが、ギフト券の購入は不可です。

【参考ページ】
ドコモケータイ払いを現金化

買ったAmazonギフト券を現金化しよう!

   購入したAmazonギフト券を現金化しよう

さあ、やっとここまで(現金化まで)来ました。あとは、PINCOMかAmazonで買ったAmazonギフト券を最初に現金化したように、現金化すれば足りない金額分もGET出来ます!

ギフトコードはそのままで!と書いていたので、アカウントに登録してはないですよね。未登録のAmazonギフト券が必須です!ここまで来れば金欠は脱したも同然!あともう少し、頑張りましょう。

買取サイトを使う

Amazonギフト券の買取サイトのアマテラ


最初にAmazonギフト券を現金化した方法もこの方法でしたね。買取サイトの良いところは、買取率が比較的安定している点にあります。

この換金率は、日によっては多少前後する時もありますが、「まずは買取サイトで現金化」で申し上げたように、相場は90%ほどを保っています。


ここがポイント!

振込手数料無料の買取サイトを選べば、15,000円のAmazonギフト券×90%=13,500円になり、最初に現金化しておいた金額9,000円と足すと→22,500円!目標額の2万円に達しました♪

ポイントは、振込手数料が無料の買取ボブアマテラなどの買取サイトを選んで、余計な手数料を引かれないようにして現金化することです。数百円でも金欠時には、もったいなさ過ぎますから。

Amazonギフト券を現金化する時は、常にこの点を意識することが大切です。

【参考ページ】
アマゾンギフト券買取サイトの換金率比較

売買サイトを使う

Amazonギフト券の売買サイトのアマテン


買取サイトの他には、売買サイトを使うのもアリです。

売買サイトとは、Amazonギフト券を含む各種ギフト券を売りたい人と買いたい人が集まっているサイトのことです。自分で「いくらで売るか」という販売金額を決めることが出来る点が、買取サイトとの大きな違いです。

売買サイトで有名どころと言えば、amaten(アマテン)が挙げられます。


ここがポイント!

売買サイトによっては、1万円のAmazonギフト券が9,500円で即買われたりも。しかし、売買サイトによって出品数も全然違いますし、その分販売金額もかなり異なるので・・買取サイトのように安定した金額でというのは難しいかもしれません。

また、出品して買い手が付き、取引成立した時にかかる数%の手数料・そして残高から引き出す時の引出(出金)手数料の存在も忘れてはいけません。

95%で買われたとしても、これらの手数料を差し引くと90%以下になってしまう時もあります。高い金額で売れるからと言っても、売買サイトやその時の状況(相場)によってかなり波があることを覚えておきましょう。

Amazonギフト券をアカウントに登録してしまったら?!

 


PINCOMでもAmazonでも、買ったAmazonギフト券(ギフトコードはそのままで!)という言葉を入れた意味。それは、一つ前の章で紹介した現金化の方法は、未使用のAmazonギフト券に限る!!からです。

しかし、つい癖でギフトコードをAmazonのアカウントに既に登録してしまった・・と言う人でも、以下の方法を使えば現金化は可能です。ただ、金額はグンと下がりますが・・

itunesギフト券に換える

Amazonギフト券でiTunesカードを購入し現金化


AmazonにはAmazonギフト券だけでなく、ituensギフト券も売っています。これを利用するのです。

つまり、アカウントに登録済みのAmazonギフト券でituensギフト券を買う→そのitunesギフト券を買取サイトに買取ってもらう→これで現金化出来るという方法です。

買取サイトであれば、itunesギフト券を取り扱っていれば可能ですし、売買サイトなら大体どこでも販売可能です。

万が一、登録してしまっても最後の砦のこの方法を知っていれば、Amazonギフト券を現金化する事が出来ます。忘れないで下さいね。

デメリット

買取してもらう(販売する)のはあくまでもitunesギフト券なので、現金化相場は下がります。Amazonギフト券が換金率90%前後に対し、itunesギフト券は換金率70%ほど。約20%も下がりますね。

しかし、登録済みのAmazonギフト券があってもこの方法なら、金欠時を脱出できるのには変わりありません。

【まとめ】Amazonギフト券現金化の金額を増やす方法!

「Amazonギフト券を現金化する金額を増やす方法」を2つご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「PINCOMを利用して、携帯キャリア決済でAmazonギフト券を購入する」

「Amazonでクレジットカードかドコモケータイ払いでAmazonギフト券を購入する」

どちらで買うにせよ、買うものはAmazonギフト券です。

いかに換金性の高いものかが分かりますし、Amazonギフト券は金欠時の救世主とも言えますね。

アカウントに登録済みのAmazonギフト券を現金化出来る方法も紹介しましたが、アカウントに登録してしまっただけで現金化に20%の差がついてしまうのであまりお勧めは出来ません。

この2つの方法で購入した時は、必ず未使用=未登録の状態で!お得にAmazonギフト券を現金化し、金欠時を脱しましょう。

今回はここまで。少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。お読み頂きありがとうございました!



<<Amazonギフト券を現金化する方法(TOP)

<<携帯キャリア決済を現金化



【関連ページ】

Amazonギフト券を現金化する方法(TOP)
auかんたん決済でアマゾンギフト券を購入し現金化
即金!auかんたん決済を換金する方法
注意!Amazonギフト券詐欺の手口と対策
クレジットカードのショッピング枠を現金化
即日!ドコモケータイ払いを92%以上で現金化できた♪



携帯キャリア決済を現金化



このページの先頭へ